2018年6月25日 (月)

フェリーの仮予約

朝、目覚めが早く、早朝の爽快ドライブ。

Kimg0819
道の駅での一コマ。
朝もやで、天空の城状態でした。
 
さて、土曜日、10時の出発でしたが、それまで何をしたかと言えば、フェリーの予約。
遂に、北海道へ釣り旅行する決心がつきました。
このような写真を撮りつつ、釣りの旅をする!
 
さて、予約を入れ、急いで釣り場へ。
順調に準備が進んでボートも海に下ろしました。
案外早く着きましたが、何と!あったはずの携帯電話がない!
確かに、運転席のシートの上に置いたはず…。
小一時間探して、あきらめて帰ろうかと車をもどし、クレーンの用意をしようとしたら車の屋根にありました!
全く記憶にありません。
物忘れという次元ではなく、これは無意識行動ですね!
急ぐと、これになってしまいがち。
余裕をもって行動することが肝心ですね!
 
フェリーの件はまだ仮予約までで、今日が支払い期限。
未だ少し迷いがありますが、ガッツリ休みを取りました。
詳しくは、本当に予約を入れてからします。

| コメント (0)

2018年6月24日 (日)

半夜釣り

イカをやりたくてやりたくて…。

1月にスミイカで坊主を食らってますし、秋のアオリもイマイチだったので、待ち焦がれていました。

雨もどうやら大したことがなさそうで、夕方イサギから始めてケンサキイカへリレー釣り。

Kimg0785

横着をしてずぼ釣り。

魚探を見ながらやると結構楽しい♪

23jun18_1550_00

1投目から釣れますが、型がイマイチ。

セオリー通り棚を上げるもサイズは変わらず…。

大型は産卵行動に入ったかも?

写真に写す価値のあるイサギ無し!

小政が釣れました。

Kimg0786

迷いましたが、キープ。

あとでさばいてみると結構ラードがありました。 

夕方近くになると突然反応が消えました。

シラスベイトがどこやらに移動するのかも?

6時にイサギの部終了!

Kimg0796
 

イカにはまだまだ早いけどイカ場へ。

私の持っている装備では灯り負けするので、ポジションはプロの動きを見て判断。

ベイトがあって、こちらの思う水深でアンカー、 ドボン!

Kimg0801

ここから、ひたすら地合待ち。

べた凪だし、今日は月もあって安心!

まったりと時間を過ごします。

Kimg0803

1箇所に集まっているように見えて、これ実は各船離れています。

Kimg0806

思惑通りベイトは沢山集まりました。

23jun18_2000_00

釣れ出しは9時ごろでした。

そこから、ぽつりぽつり。

ちょうど、ダツやら、中アジが海面に見え始めた頃でした。

時期尚早?確変モードに入ることなく、上層にいるイカが相手してくれるだけ…。

ここで、サビキを落としてみると面白いようにアジが釣れました。

良型のカマスまで釣れましたが、イカ釣りがおろそかになるし、魚はそこそこあるので、途中でやめました。

日本海の特徴はジャンボが釣れること!

良型混じりでお土産分は釣れたので、11時終了!

やっぱり、夜釣りのイカは楽しいです。

Kimg0814

のろのろ運転で港に着いたのが12時。

片付けが1時を回り仮眠して戻ってきました。

 

| コメント (2)

2018年6月22日 (金)

とりあえず、日曜日は出れそうですね。

どこかへ釣りに行くことにします。

| コメント (0)

2018年6月21日 (木)

鯛旨し

さあ、今週はあれや!と思ったら天気がイマイチ?

また、局地的に豪雨になるかもしれません。
明日の予報はまたガラッと変わるかもしれないので、希望は捨てていません。
アジのタタキ。
Kimg0779
甘くて超美味でした。
Kimg0783
家族にはなぜか、こちらの方が受けました!
確かに、1年中で今の鯛が一番旨いかも?
 
もう1回同じ釣りでもいいけど、まだちょっと魚が残ってしまったし…
ちょっと思った釣りがありますが天気次第です。

| コメント (0)

2018年6月20日 (水)

待望のベイト!

本日、市内に出張。
JR環状線が一時ストップ。
行きも帰りもちょっと影響を受けました。
どうやら、特急黒潮が大雨の影響で車両故障を起こしたらしいです。
帰りの大和川を渡るとき怖いぐらい濁流が見られました。
2・3日は釣りに影響が出るかも?
 
さて、今回、久々の入れ食い劇の立役者は?
Kimg0769
天然のアミエビでした。
今まではシラスか漁礁に張り付くアジ狙いで船団をかわすのに難儀しましたが…、
アミエビが沸いたとなると、多少は釣りやすくなるかな?
更に、この大雨で川から栄養分が運ばれ、更に活性化することでしょう。
森の栄養分が植物プランクトンを育み、そして動物プランクトン、ベイト(稚魚)、小アジ・鰯、そして釣りのターゲットとなるアジや鯛・鰤へと繋がる食物連鎖。
鯛にはアミエビが無かったし、かなり上づっていたので、シラスだったかも?
Kimg0771
こんなものが居ましたけど…。
アミエビなどのプランクトンが大量に発生して、海のベイト全体が活性化したのかもしれません。
まあ、同じ場所同じ潮で行っても、もう同じように入れ食いになることはないでしょう。
下手な鉄砲も数打ち当たる!
ええ時もあれば悪い時もある。
”江戸の敵を長崎で討つ”
深海でアカンかった分を少しだけ取り返したのかな?

| コメント (0)

2018年6月18日 (月)

大阪北部地震

今朝、大阪北部を震源とする大きな地震が発生しました。

大阪府は、日本一自然災害が少ない都道府県と言われていますが、まさか!の地震でした。
東北大震災以来、地震の発生が相次いでいますが、まさか!大阪で地震で死者が出るとは…。
人間は自然によって生かされている、ということを改めて感じる出来事でした。
地震の予知についてわかっていることは、「科学的に予知は不可能!」と言うことです。
まさか、大阪で地震が起こるとは…、競馬なら大万馬券です!
さて、これが南海トラフ地震を誘発する要因になるか?
南海トラフ地震は30年以内に起こる確率が70%だそうです。
今回の地震が誘発の要因になる!という見解をする学者がいました。
南海トラフ地震は、東海・東南海・南海地震を合わせて言うようですが、私の調べだと、まず東海沖地震が発生し、その1年ぐらい遅れて南海地震が起こることになるようで、まずは静岡からやな?と思っていました。
が、確かなことは「科学的に予知は不可能!」と言うことです。
いつ来てもいいように備えましょう!
釣りに出てなったら、…?
その時は、運命だとあきらめて成り行きに任せます。
 
今日は、釣行記のUPを控えます。
こんな時に、シマウマが脱走だとか大阪ドームに亀裂なんてフェイクニュースを流す奴の気が知れんわ!

| コメント (0)

2018年6月17日 (日)

入れ食いモード

忍者のような台風が心配でしたが、高気圧が頑張ってくれました。

平日の同じ6時起きで、9時過ぎから浮かびました。

潮が動き出すのが11時過ぎ。

もっとゆっくり出かけても良かったけど、鰯の気配もあるという情報で、まずは鰯の反応を探しました。

プロの船団はどうやらハマチの模様。

周辺に鰯の反応なく、鯛の反応が出たので、鯛から始めることに。

本命の潮になるまでに小さいながら4枚GET‼‼

こういうパターンで、爆釣劇がありましたっけ。

潮が動き始めて、入れ食いモード。

最初は、大物?のバラシ・バラシの嵐でしたが、パターンを発見してから確実に釣れるようになりました。

いつ止まるか分からない地合、写真を撮る間を惜しんで、タモ入れ→針を外し→仕掛け再投入→自動巻き上げ→鯛のエア抜き→魚を生け簀へ→またHIT!

休む間なく、次のアタリがあることもしばしば。

追い食いでW・トリプル。

終いには、釣れた魚が水面まで追いかけてきて、カウンター「0」の状態でもHITしてWやトリプルに。

大きいのがないのが玉に瑕も、食べごろのサイズばかり。

当初キープしたチャリコクラスはリリースしても、もう生け簀が満タン。

Kimg0747

いつ止めるかの問題。

あと1流しと決めて、後ろ髪をひかれる思いでアジ釣りに変更。

これで、全く釣れないと落ち込みますが、この日は何だか調子が良かった!

いきなり40㎝UPの腹パンパンのオオアジGET。

しばらく、バラシに苦しむもパターンが分かり、ここから1流し1匹。

途中から、だんだん船団が大きくなってきたものの食いに影響なし。

Kimg0754

またまた、新手の乗合船が来るようになり、それがすれすれを通って大きな引き波をたてるので、ちょっとイラっとしましたが、釣れているので由!

これも、生け簀に入れていたら、もう入らないので、10匹ぐらいで終了。

まだまだ釣り足りていませんが、日曜日と言うこともあり、帰ることに。

台風の接近で出航地近くの安全圏まで移動して、魚を処理することにしましたが、鯛の大半が酸欠でダウン。

予定していたリリースができませんでした。

鯛の部。

20180617
アジの部。
全部型揃いラード多数でした。
絶対旨いアジです。
Kimg0757
キス釣り大会をパスしてちょっと後悔していますが、まあこれだけ釣れればこれで正解だったかな?
来年はキス釣り世界選手権に出たいと思います!

| コメント (6)

2018年6月16日 (土)

忍者?

予報が急に悪くなりました。

Weathermap24_2 Cwmsjp_06
音もなく近づいてくる忍者のような台風のせいです。
先週のこともあるので、行くだけ行ってみようかな?

| コメント (0)

2018年6月15日 (金)

リールの修理

フェリーの予約は2か月前から。

帰りの便が予約の日程に入ったらとりあえず、予約を入れようと思います。
難しい件は後で、何とかするわ!
さて、今日は、リールの修理。
Kimg0734
ダイワの早業。
手漕ぎボート時代から使って24年。
反対側のカバーを開けてギアの交換となるでしょうが、ちょっと手に負えない修理なので、メーカーに出すことにしました。
多分、中古タックルで買った方が安いでしょうが。。。
まだ、このリール販売しているので、修理対応してくれると思います。
この辺は、ダイワの素晴らしいところ。
シマノはコロコロ変えて、すぐに部品がありません・対応しません!となります。
本当は、フォースマスター300が欲しいのですが、B茄子資金は釣り旅行に充てたいと思います。

| コメント (0)

2018年6月14日 (木)

超ロング遠征釣り

夏の北海道遠征釣り。

今年こそと思っていますが、じっとしている間にフェリーの予約が埋まってしまいそうです。
クリアする必要がいくつかありまして
1、ボートを下ろすには自治体の許可が必要で、まずそれがどうなるか分からない。
2、家族で沖縄か海外旅行に行こうかという話もあるけど、それと日程がどうなるやら分からない。
3、折角予約を入れても天気が心配。北海道は霧が多い。
4、釣れる魚が鰤やら鯛では意味がない。せめて鱈、うまくいけば鮭かオオカミ魚が釣りたいけど情報がない。
5、釣った後のクール宅急便で、何だかよく分らん魚を送られてきても対応できる送り主を探さないといけない。
6、軍資金、これは何とか工面できそうだけど、家族旅行次第。
しっかり、情報収集をして、来週には結論を出したいですね。
 
北海道がうまくいったら、次は沖縄や~!

| コメント (2)

2018年6月13日 (水)

夏風邪かな

仕事疲れか花粉症かと思ったら風邪でした。

熱はありませんがだるいです。
今日は、少しマシになりました。
特に、何をすることもなく過ごす暇な1週間になりそうです。
先週は無理してでも釣りに行くべきでしたね?
 
週間天気予報が二転三転。
1年中で一番予報が外れる時期です。
土日はええ天気になるという予報ですが、当てにできません!
今回は、土曜日仕事があり、プラができないならと、キス釣り大会をパス。
その分、気の趣くままに+天気の良いところへ釣りに行くことにします。
 
泉南のアミエビパターンが始まれば、決まり!なんですけど…
今年は、冬良かった分、梅雨のオオアジがおかしいです!

| コメント (0)

2018年6月11日 (月)

故郷

ふるさとは、遠きにありて思うもの…

と言う詩がありましたが。
Kimg0726
法事のため帰省。
帰りまで少し時間があったので、思い出に浸りながら少し散歩をしました。
小学生から家の両側にあった池で鮒を釣っていたのが、だんだん成長していくにつれ行動半径が広がり、未知の場所で鮒や鯉、ウナギを釣っていたころを思い出しました。
ひんやりしてしびれる緊張感や鶯のさえずりの中で釣りをした思い出がよみがえってきました。
釣果もさることながら、子どもの頃から自然の美しさみたいなものも楽しんでいたように思います。
カブトムシやクワガタも定番の場所に飽き足らず、独りで遠征して近所では獲れないノコギリクワガタやミヤマクワガタを捕まえるようになっていましたけど、なんだか今のボート釣りと通じるものがありますね。
 
最近、家族で何度か帰るものの、実家釣行は去年無し。
そう!あの沈没事件以来実家釣行がありません。
今年はちょっと行かないとね。
母も高齢になり実家が荒れ放題。
釣りのついでに実家のテコ入れが必要です。

| コメント (0)

«サザエさん症候群