2016年8月27日 (土)

夏の終わり~♪

最強台風が近づいていましたが出ました。

8月最後の釣行は落とし込みです。

20160828


すごく情報の良いところに行ったのですが、微妙な釣果でした。

もう、落とし込みも終盤ですね。

鰯はまだまだてんこ盛りでしたが…。

| コメント (0)

2016年8月26日 (金)

フォースマスター2000の修理

珍しく晩酌をしていると電話が…。

「修理のリールが上がってきました。」

と、釣具店からの電話。

夜に業者が持ってきたとは思えないんやけど…。

この釣具店は修理を心待ちにしている客の心理が分からないようです。

こちらから「まだか?」の話をすると決まって「電話がありましたか?」

って、ええかんげんにせいよ、いつも遅れて連絡してくるのに‼‼‼

まあ、今日は釣行をあきらめたので、このへんで許しといたるわ!

 

フォースマスター2000の修理。

Dscn1354_2


全部で2万円也。

今回はクラッチの不具合でしたが、ゴロツキ等も直してもらいました。

巻き上げ距離2㎞。

水深100mを100往復分。

このぐらいで、リールにガタが来るようではダメですが、交換部品の錆具合を見ると仕方なしかな?

しばらくは、太刀魚用として使用予定ですが、釣り自体は面白かったけど、今年は味がイマイチ。

個体数が多い年は美味しくないことが多いです。

| コメント (2)

2016年8月24日 (水)

夕涼み釣行

連日暑さが続いています。

夕涼みがてら、釣りに行きました。

今回もアジ&イカでした。

アジはオオアジではなくトツカアジ狙いだったのですが、狙いのポイントはマルアジと小あじ。

生け簀にいったんキープしましたが、あとで厄介になるので、リリース。

夕暮れは、一か八かでタイラバやるも不発でした。

夕方の地合をどうするか課題が残りました。

Dscn1337


不安の夕暮れ。

雷雨注意報が出て、不安でしたが、一度もピカッがなかったので、良かったです。

これから、秋に向かって夕方の天気は不安定になることが多いです。

Dscn1340


ライトON。

Dscn1341


今日は活性高く良いかも?

少し、仕掛けを変更したのも良かったのか、特に鉛スッテ6本仕掛けが好調。

Dscn1343


前回生きたまま袋に放り込んだら、墨だらけになり料理が大変でした。

今回はバケツに保管して、ある程度貯まったらイカを〆てタッパへ。

4杯分合計60匹を9時ごろ終わる勢いでしたが、途中で当たり仕掛けの鉛スッテ6本仕様を太刀魚?の仕業でロスト。

当たりスッテがなくなったせいか?潮が速くなったせいか?精神的に弱いせいか?(多分これ!)で、4つ目のタッパが中々埋まらなくて予定より30分遅くなりました。

60匹を確保して終了。

3桁釣りよりも、日が変わらないうちの帰宅を目指してましたが、片付けで少々手間取り、5分オーバーでした。

結構駆け引きも楽しめましたし、イカ釣りを十分堪能しました。

Dscn1352

| コメント (2)

2016年8月23日 (火)

夏バテ

本日、胃検診。

くじ運が悪く?午後3時からの検診で、朝7時にパン半分水コップ1杯のあと、水もダメ。

喉が渇いたら、うがいでしのぎなさいやて。

検診終了は4時。

ちょっと力がでないです。

胃検診のせいでプチ熱中症です。

X線を体に何度も照射するのもどうかと思うし、来年から胃カメラにします。

Dscn1334


苦労したアジ。

意外と旨くなかったです。

単独のたたきではちょっと厳しかったです。

腹にはしっかり食べ物が詰まっていたのに、脂の乗りがイマイチ。

マアジは今が旬のはず…。

初夏の鰯ハマチ・鰆・サバが旨すぎたか?

カツオ・マアジと味では鉄板の魚が期待外れです。

イカは何をやっても旨いです。

まだまだ全然大丈夫ですが、カツオ釣りを除いてイカ釣りが続いてるので、ちょっと釣り的にマンネリ化傾向です。

| コメント (0)

2016年8月22日 (月)

アジ&イカ

一度試してみたかった夏の午後釣り。

今回は、アジ~のイカです。

準備は、まさに地獄のような暑さでしたので、クーラーの効いた車にたびたび入りながらの準備でした。

午後3時から出船。

アジのポイントが分からず、うろうろしながら、

Dscn1323


何とか3つGET。

暮れいく海は何だか、寂しい。

Dscn1325


幸い天気はスパンカーいらずで良かったのですが…

イカのアタリ全くなし。

3度ほどイカパンチが当たったような違うような?

8時ごろ、突然ゴールデンタイムが訪れました。

1時間ほどの地合で22杯。

あとが続かず10時に切り上げました。

今までのポイントと違うので、また対策をして出直すことにしました。

イカの活性だけ高く、魚は一雨無いと活性が上がらないかも?

片付けは久々にゆっくりできて楽でした。

今回、初ポイントで釣ったところが値打ですかね?

Dscn1330

| コメント (2)

2016年8月20日 (土)

やり残し

オリンピックも終盤。

一番印象に残ったのは、吉田沙保里選手の涙。

あまり、LIVEで視ないのに、この時に限って視ていました。

残念無念ですが、そんなに泣かないで!と言いたくなりましたし、周りの人に気を遣って、素晴らしい人間性だなあと思いました。

まあ人生やり残しがある方がやりがいがあるもの。

4年後のリベンジに挑戦してほしいなあと思います。

私も、今回の旅行釣りではやり残しを作ってしまいました。

来年頑張ります。

今日は、オーバースライダーの修理。

これが壊れると、カートップすることができません。

ボートを下す段階で壊れていたのが分かったので、冷や冷やもんでしたが何とか帰って来れました。

Dscn1321


以前も紹介した組みネジがまたまた錆で外れ、今回はステンレスのネジで取り付けました。

普通のネジならダメなところ、近頃ホームセンターは素晴らしい!

Dscn1320


こんな便利なネジがあったんですね。

数か月前は、エンジンの故障。

最近は、クレーンの故障や今回のオーバースライダーの故障。

ほとんど自分で修理。

今日もこの前も猛烈な暑さの中の作業。

何歳まで、こんなことができるんでしょうね?

| コメント (0)

2016年8月18日 (木)

夏の釣り旅行

ボーズ上等でカツオ・マグロ(ビンタ)狙いで釣行しました。

早めに家を出ましたが、平日の夜ということで、餌屋がことごとく閉まって、現地から何と80㎞程国道を走ってようやくオキアミを購入。

往復3時間の無駄になりました。

仮眠して気分リセット。

Kimg1092

ポイント到着。

最初の1時間はエビングの予定。

鰯の反応が全くなく望み薄で早めに完全フカセ流し。

海は紺碧だけど、川のようにガンガン流れている名物の潮がありません。

Kimg1095


居るのはぺんぺんシーラぐらい。

Kimg1098


地元周辺の遊漁船全員集合でしたが、気配なし。

が、一斉に移動。

漏れ聞こえる無線で和深沖でカツオが釣れているとかで、残ったのは私ともう1隻だけ。

この潮じゃねえ、諦めてボートを掃除。

今日は、黒潮見学船やなあと思っていると、ジャーーーーーーー!

HIT‼‼‼

Kimg1104


50㎝台のカツオGET。

2年前ボーズでしたが、今回何とか1本GET。

今年は、まあボーズの1回を除き、少ないながら本命GETできています。

2年前、エサ取りに翻弄され、目の前で他船に釣られていたものですが、

今回、エサ取り対策ばっちりです。

コツは、あまりまじめにしないこと?です。

完全フカセ流しの場合、餌の帯と仕掛けを同調させない、磯釣りと同じく巻き餌を遠くに撒いてエサ取りを遠ざけることです。

今回は、自分でポイントを作って釣ったことが意義深い!

根に接近して、エサ取りが多発するポイントの手前で釣れました。

もう、この1本で満足、意気揚々と10時20分にSTOP FISHING。

 

と、ここまでは自己満足していたのですが…

このあとショックの出来事が2つ。

その1.

カツオがまず~い!

脂がありませんでした。

胃袋から出てきたのは小あじ1つとオキアミ。

脂がのるわけありません。

その2.

移動した遊漁船大爆釣。

まあ、フィールド替えが容易にできないミニボートの弱点が出ましたね。

ということで、結局大航海ならぬ大後悔に終わった釣り旅行になりました。

吉田選手の無念が分かる気がする釣行になりました。

| コメント (4)

2016年8月15日 (月)

平盆

お盆は、家族で能登の和倉温泉に予約していましたが、疲れに行くようなものなので、キャンセルしました。

本日、泉北の「豆の花」で、食べ放題のランチを食べて、おしまい。

結局、この夏は千葉と淡路島に一泊しただけで終わりそう。

今夏の釣りのキャッチフレーズは、”短時間でチョロチョロ行く!”でした。

ほぼ週2ペースでしたが、釣りの疲れは無く、昨夏は釣り嫌いになったのと大違いです。

いつものお盆なら、泉南のパラダイスに行くのですが…、

昔は南でうろうろしていた和歌山のおいやん漁師や白タク?仕立船のマナー悪く、パラダイスはなくなりました。

一度、どこかで大遠征して桃源郷を見つけたいと考えていたのですが、さて?

旅行と言えば、非日常を味わうもの。

いつもと違う釣りをしようと思います。

カツオかマグロを狙います。

お願いだから、もう台風来ないで!

| コメント (0)

2016年8月14日 (日)

お盆です。

お盆です。

家族がそろい賑やかです。

イカのリベンジも終了。

日本海のイカもよく釣れているようですが、冷凍室にイカのストックは沢山あるので、イカは一段落。

鰯を食べ続けている青物もなぜか盛期より味がDOWN。

地元は、太刀魚がよく釣れているようですが、釣るのはいいけど食べるのはちょっと…。

あと夏のやり残しは、カツオぐらいですが、便りが届かないですね。

南でちょっと面白い釣りを考えていましたが、土用波でOUT!

これから、次々台風が発生するんじゃないかな?

Weathermap48


つまり、夏の釣りは手詰まり。

次の一手が思いつきません。

旨いものを食べて、オリンピックを観てゆっくりするというごくごく一般的なお盆休みにします。

| コメント (2)

2016年8月13日 (土)

アカイカⅡ

ヒッチクレーンの仕上がりの確認を兼ねて、アカイカ再戦。

ヒッチクレーンの方は抜群、びくともしませんでした。

あとは、釣りに専念。

今回は、ロッドも仕掛けも鉛スッテ中心。

Dscn1310_2


トワイライトTIME。

本当に気持ちがいいですね。

Dscn1311


前回逃した地合で釣れるには釣れましたが、期待ほど釣れません。

潮が速いマイポイントは諦め、人気ポイントへ。

今回は、先に行って航跡を付けてあるし、月夜だし…。

着いてすぐ、ノリがありましたが、アタリが止まりました。

何が悪いの?

Dscn1313


水中ライトってあまり良くないのかな?

鉛スッテから、ロングハリスのスッテに。

ここから、ぽつりぽつり。。。。。

なぜか、鉛スッテに全くノリなし。

Dscn1314_2


生け簀にある程度イカがたまったら、タッパに入れて保存。

12時上がりの予定。

ライトにエイが着いたので、30分前にマイポイントへ。

ここで、やっと確変モード。

30分延長、やっぱり、スッテが圧倒的に釣れました。

Dscn1315


61杯。

残り1時間で半分釣りました。

これが、イカの楽しさかな?

| コメント (8)

2016年8月11日 (木)

山の日

今日は山の日。
勿論、ヒッチクレーンの修理です。
1日仕事+9時までの残業でようやく完成。
夏の作業は暑さや蚊との戦いで、ちょっと辛いですね。
5回、近所のホームセンターに行き、自分で考えられる最高の強化がはかれました。
当社比10倍の強度。
前回の補修はモーメントの力を考慮に入れてませんでした。
今度は、大丈夫だと、思いますが、車のハッチ部分に穴発見。
ボートのエンジンと車は、そろそろ買い替えですね。
14709936661000


| コメント (0)

2016年8月10日 (水)

アカイカ

今回は相棒を連れてのイカの夜釣り。

情報が良いので、大漁間違いなしのはずが…

ショック!暑い中の作業で強化したはずのヒッチクレーンが前回と同じ症状。。。。。

2人して、あれこれ調整してみましたが、「ごめんなさい、本日釣行中止」

の宣言を二度出したのですが、真っ暗になって帰ろうかとした時…、

お告げがありピン!

今までも天候以外で諦めて帰ったことがありません。

何とかなりそうな応急処置を思いつき、不安な中ボートを下して出船。

夕暮れ後のゴールデンタイムが過ぎた中、ポイントへ。

ついていきなり、入れノリタイム。

今回のために新調した墨族スッテ(改)に毎回イカが乗り続けました。

が、それも長続きせず、鉛スッテで拾い釣り。

相棒は、剣先独特のソフトな誘いが分からず、中々片目が開きません。

ゴールデンタイムからだと経験値も得られ、要領も得たことでしょうが、この食い渋りでは苦労しておりました。

が、それでも我慢の釣りで、家の土産は何とか確保して終わりました。

が、ここからがまた大変!

ヒッチクレーンの不安があり、2人のリレーで船内の荷物のほとんどを引き揚げ、船体も無事引き揚げられました。

今日は、ベクトル図を描きながら、一日故障の原因究明&新システムの構想を考えました。

夏の暑い中、明日作業することになります。

Dscn1305

パニクってましたので、当日釣行中の写真なしです。

イカはもう食べましたが、ミミ・ゲソがやばい旨さでした。

| コメント (4)

«本日ヒッチクレーンの修理