2017年12月11日 (月)

クイズの答え

サイバーマンデーです。

格安タブレットを買おうか悩みましたが、パスしました。
昨日もF.エイトのバーゲンに行きましたが、悩みに悩んだ末、消耗品を買ってカレンダーを確保しただけでした。
両者とも、次回のチャンスまで待とう!と言う感じで自重したわけですが…。
どういうタイミングか?一度財布のひもが緩むと、雪崩のように崩れてしまいます。
アマゾン病・バーゲン病は、ストレスが原因なのでしょうか?
 
もう、魚はありません。
昨日、忘年会で飲んで帰ったら、魚がなくなっていました。
嫁が裁いて食べたらしいのですが、どうやらハマチをアジと間違えたらしいです。
ツバス級のハマチを持ち帰るのは滅多にありませんから、まさかあの大きさでハマチとは思わなかった様です。
しかし、これからこのハマチはバカにできません!
美味しいのです。
昔はそうでもなかったのにここ数年脂が乗るのは、なぜでしょう?
答えは、昨日のクイズと同じです。
 
ベイトがイカナゴだからです。
今のイカナゴはフルセ=成魚です。
やっと、夏眠から目覚めたのでしょう。
年々少なくなっていますが、鯛やハマチ、メバルの大好物。
他のベイトには目もくれず、追いかけているようで、よい反応が出るところで釣れるとは限りません。
今回、じっくり大流しで、イカナゴの反応を踏むのを待つ釣りで終始しました。
あまり面白い釣りじゃありませんが、この前の天候ではこれしかできませんでした。
そこそこ脂はのっていましたので、これから更に楽しみです。

| コメント (0)

2017年12月 9日 (土)

雨風寒し釣り

土曜日か日曜日か迷いましたが、少々寒くても土曜日を選びました。

前日夜は強風。

YAHOOなどの予報は概ね風無し、曇りのち晴れでしたが、にわかに信じがたい。

5時に起き、ゆっくり出かけました。

MAX岸和田店が閉まっていて、遠回り。

途中から雨が降り出しました。

雲行きから止みそうにないので、カッパを着て準備。

ピカッ!雷も…。

今回は、「朝のうち雨!その後風が吹く」の海快晴が正解!

Dscn0887

出船して魚探の電源を入れると入らず、プチパニック。

ターミナルやヒューズを確認。

結局、ターミナル付近の断線でした。

応急処置をしている間に、風が強まりました。

ドンブラコとゆっくり進み、釣り始めは、こんなに遅くなりました。

0912_11

例によって、止まったところから釣り開始。

周り船無しのところでしたが、即HIT!

Dscn0886

久しぶり!と声をかけ、生け簀へ。

このあともぽつりぽつりハマチを追加。

あとは、鯛が欲しいので、マイポイントへ。

数日前、爆釣したらしいですが、ちょっと気配が薄い。

風が強いし、反応がないけど、かまわず流し続けると…。

ギュ~~~~~~~~ン。

また、ハマチのW?

鯛?

のWでした。

1本切れていましたので、引っ張り合いで1匹逃げていったようです。

Dscn0889

暇なので、quickドローで地図を作成しながらの釣り。

0912_12

時々現れるこのベイト反応はもしや?

これは、明日までのクイズにしましょうか?

HINTはトリプルで掛かっていたことです。
ハマチが時々かかってくるものの、潮が落ち着いて釣れる気がしません。
釣り船はあきらめて早めに帰っていきました。
普通、このタイミングで移動して他の狙いをするのですが、この日は移動する気がしません。
ちょっとある試みをしましたが、更に西風が強くなり、このあと飲み会があるので帰ることにしました。
生け簀には5匹のハマチ。
1匹は即リリースでしたが、さて「枯れ木も山の賑わい」でハマチ5匹を写真に入れたい。
けど、そんだけハマチは要らない。
何とか活かしたまま写真を撮りたかったですが、パンパン跳ねてこれは無理!
2匹逃がして3匹〆てから集合写真。
上がると逃がすぐらいなら欲しかったと言うおばあちゃんに1匹あげました。
Dscn0891

| コメント (2)

2017年12月 7日 (木)

冬の計画

ここ最近、特に!今朝の寒さは猛烈でしたね。
日本海北部だけではなく中部の山間部でも降雪があったようです。
まだ、12月初旬でこれです!
これからが思いやられますね。
嫌な季節は夏か冬か?
夏は夏バテ、冬は風邪、ついでに言うと春は花粉症。
唯一、まともな季節の秋が終わったということです。
嫌や!と言っても冬は来るわけですから、ポジティブにとらえるしかありません。
とりあえず、冬と言えば…?
カニ!
犬が居るので、日帰りになりますが、まずは、これが家族一致した意見です。
それと釣りは程々にして?忘年会です。
これも冬の風物詩で、釣り話ほど楽しい会話はありませんね!
と言うことで、今週は13Kにはぴったりの潮でしたがお預け。
今年は、夏の11.24Kで十分です。
深海釣りは不振のため1か月の謹慎。
地元以外で何を狙えば良いのかな?
ちょっと発想を変えて、例えば富山に鱈?なんて!思ったりしていますが、今年はスタットレスタイヤもなく不安なのでパス。
何か1つ新しい試みをやってみようかと思っています。
冬-鯛-鰤-深海=???

| コメント (0)

2017年12月 6日 (水)

反省中

不振が続く深海釣りの過去5年間のDATAを調べてみました。
 
              アカムツ/オコゼ/キンメ/根魚/スミヤキ/サバ/他
2017年  12/2  0     0     0   0   0   0   0 

            5/7      2                       2                     タコ2

             4/2                                               7     アラ2
            3/18    4               1       3                     アマダイ2
             2/18                             4
2016年   12/21                   1               1
             5/8      2               3       2                     クロムツ1アラ1
            4/16             1      2       3      1      1
             4/9                       3                      1      
             3/6      5       1      1       1   
             2/11                             2              1      アコウダイ1
      1/10             2               2      1             メダイ1クロムツ1
2015年   12/20   6       2      1       2                     アマダイ1
             5/17    6       2               2
             4/18             2                               7
             3/28    2                        1
             3/1               1               8       
             2/15                              2
             2/11    1                        2               3
2014年   12/28   1               2                               アコウダイ1
      5/25    1                        2      1        7         
             5/17    3        3                      1        1     アコウダイ1    
             4/13                     2      1       1        1
             3/22    2                                                アコウダイ1   
             3/9     11              2        5
             2/23    8               1        9
             1/26    7        1      2       1 
             1/12              1              2                 2
2013年   12/26   2                        2                5
             8/4                                                       タラ4
             5/26    5                         2       1   
             4/27    3       3       1        6                1
             3/16             1                5                      メダイ1
             2/3                                3
思ったより釣行回数は少なかったです。
平均7回ぐらいでしょうか?
これを見て明らかなことは、私はアカムツを中心に釣行計画を立てていることです。
ところが、このアカムツが2014年をピークにだんだん減少傾向。
これは、釣り船も同じで、錦織効果によるアカムツの釣り荒れは間違いありません。
釣行が多いのは春。
一番釣れる時期を選んでいる訳ではなく、泉南の釣りが下火になる時に釣行している感じです。
深海釣りは遠い分情報が少なく、潮次第というところで、今回のように泉南で釣れているのに遠征して、しもたぁ!となるのを避けています。
今年は、特に不振。
周りはよく釣れたキンメダイすらまともに釣れていません。
頼みのオコゼも、毎回マイポイントにジギング船が入っている影響か釣れず…
いつまでたっても上達しない深海釣り。
ちょっと発想の転換が必要な時期に来ているのでしょう。
ボーナスで、フォースマスター6000を買おうと思っていましたが、自重します。
1か月の深海釣りの謹慎期間中、猛反省します。
 

| コメント (0)

2017年12月 5日 (火)

WINの更新が長い

WINの更新に2時間ぐらい掛かりました。

ノートパソコンは蓋を閉めると、更新もSTOPするようです。
今日は昨日の分、早く帰ったのに予定が狂いました。
ずっと本を読んでいたので、今日は頭が切り替わりません。
今日のネタはまた明日。
大したネタではないですけど!

| コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

16㎜

今日は、仕事があって遅くなりましたが、慌てて帰宅しました。

滑り込みセ~フ!で天才キッズ…の番組が視られました。
オセロの髙橋少年の雰囲気がすごい!
 
さて、ハッチクレーンの件ですが…。
Dscn0879
ハッチクレーンを固定しているツッパリ棒的なボルトが折れ曲がって、クレーンの支柱が倒壊。
まだ、引き上げ途中だったのと海面が高くなっていたことで、事なきを得ましたが…。
もう1度、ボートを引き上げなくてはいけません。
エンジン以外ほとんど全てを自力で岸壁に挙げて、応急処置をしたクレーンで引き上げました。
と言っても150㎏はあったでしょうから、ほんまに危険な作業でした。
そして、昨日は朝から昼過ぎまで修理作業。
3度、近くのホームセンターまで往復してやっと復旧。
Dscn08841
ボルトを16㎜に変更し、強度は増しました。
このボルトをハッチの開口部に引っ掛けるだけのシンプル設計です。
支柱を立てると当然前へ押す力が働きますが、下に押さえつける力も働きますので、そんなに力が掛かると思っていなかったのですが、
ウィンチを強化した際、重心が上がって、この部分にてこの原理が働き、13㎜ボルトが折れ曲がったようです。
もし、ボートを吊り上げて、運転している最中にこれが起こったら、支柱が運転席に突入して後頭部を強打したかもしれません。
重さによって下に抑える力、ウィンチのワイヤーを上げることで上に持ち上げる力等…、
微妙なバランスで何とかなっている非常に不安定なシステム。
あまり勧められたもんじゃないです。
しばらくは持つでしょうが、更に改善策を思いついているので、この週末釣りがダメなら、改良します。

| コメント (5)

2017年12月 3日 (日)

○ボー

土曜日に深海釣りに行ってきました。
が…、
Dscn0875
見事な○ボーズでした。
潮が半端なく速くなすすべ無しでした。
錘は水深の2倍、細仕掛けでしたが、駆け上がりは潮が巻き上がっているのか着底しても落ち着かないし、漁礁はやっとポイントに着けても、すぐに通り過ぎるし…。
浅場でイカをやりましたが、これも夕方まで粘れず不発。
救いは、錘など何も失わなかったこと、と思ったら最後にとんでもないアクシデント発生。
またしても、ハッチクレーンが壊れ、BA~~~~N!
ボートがドスン!と海面へ。
今回は水面が高かったので、幸いして多分ボートは大丈夫。
ついでに人間も無事!
不幸中の幸いでした。
ヒッチのウィンチを変えて数回。
やはり、問題が発生したみたいで、13㎜のボルトが2本折れ曲がってしまいました。
詳しくは明日にでも…。
土産がないので、帰りに新しくできたSAへ寄り購入。
Dscn0885
昔は、この海域での釣りは出入りが激しく、ダメなときはよく買って帰ったものです。
放蕩息子の深海釣りは、1か月謹慎処分です。

| コメント (2)

2017年11月30日 (木)

久々に遠征

天気はほぼ1週間サイクルですね。

釣りをするなら、風が残る土曜日より少し暖かくなる日曜日でしょう!
通常水曜日に釣り場を考え、木曜日に用意をするのですが…。
用意を終えてから、気が変わってタックルを積み替えました。
一番近場の泉南がまあまあ釣れますので、遠征する必要もないのですが…。
折角のカートップボートですからね。
自由気ままに勘ピューターを信じて…。
今回は、久々に遠征しようかな?と思っています。
しかし、明日起きて更に積み替えるかも?

| コメント (0)

2017年11月29日 (水)

そろそろ…

今週末は、天気が良さそう…。

どこでも、行ける天気。
もうアオリが釣れなくなったので、泉南にこだわりません。
そろそろ、疑似の鯛も食い止む頃だし…。
日本海も行けそうだけど、寒い。
そろそろ深海かな?
しかし、気味の悪い情報が…。
 
スロースリップ?
深部低周波地震は続発。
地震は、大陸プレートのぶつかるところで、急激に地滑りが起こる現象。
スロースリップは、凶か吉か?
不気味なことは間違いないですね。
阪神淡路大震災も少し前に北摂の方で小さい地震がありました。
地震があったら、その時はその時です。

| コメント (0)

2017年11月28日 (火)

リリース

食べきれない鯛をどうするべきか?
全部持って帰っておすそ分けも考えましたが、これも面倒だし、鯛は全部生きていたので、どれかをリリースすることにしました。
さて、どれをリリースするかです。
2週前の鯛の身は白濁し、全く美味しくなかったので、2番目に大きい太った鯛を〆てお腹をみました。
結構脂があったので、あと2匹の鯛も大丈夫だろうと判断して、小さいのを逃がしました。
 
Dscn08631
多分、大きくなって戻ってくることでしょう!
 
当たり前の選択でしたが、もしも、最初の鯛に脂がなかったら大きいのんをリリースして、小さいのを少し持って帰っていたでしょう。
家に帰って鯛を裁くと、やっぱり身が白濁。
久々に、チャリコの酢漬けで良かったかも?
今の鯛を紅葉鯛と言いますが、泉南に関しあまり良い印象がないです。
 
更に、期待のサバも実は…。
自分の妄想の方が数倍上回っていました。
昨冬のサバの足元にも及びませんでした。
期待していなかったアジが一番旨かったです!
お父さん、イカは?に。。。。。。。
水温15度台ですからね。
やる気もしなかったです。

| コメント (0)

2017年11月26日 (日)

秋サバ

予報は、どれも昼頃から風速9㎞や7㎞となっていたのですが、案外いけるとみて、早朝に出かけました。

まだ、暗いうちからの出船。

Dscn0858

地合は朝一。

さて、今日はここから!

2611_11

スパンカーを立てているときからピコピコ!

このあと、移動せずに仕掛けを下ろして、1回目の誘いの落とし込みでHIT!

おぉ!本命のサバ?

Dscn0859

美味しそうな鯛でした。

鯛を空気抜きする前に仕掛けを下ろして自動巻き上げ中、またHIT!

今度はさらに引いて50UPの鯛。

この地合でサバが何としても欲しいので、第2ポイントへ移動。

即サバGET。

2611_13

絶対釣れる反応ですね。

この後、サバGET。

Dscn0861

Wのあと、トリプルで潮が止まり地合終了。

7時半でした。

小潮は、ほんま嫌ですね。

転々とポイントを移動して鯛とアジを追加。

転流後、やっと活性の高いポイント発見!

2611_17

絶対釣れる反応ですが、おさわりのみ。

何とか誘いを工夫してパターン発見!

チャリコがいくらでも釣れる状況に…。

鯛チャリコで10枚を超えれば良し!

で、ポイントを移動しましたが、もう活性の高いポイントはなく、まだまだやりたいなさを感じつつ終了。

やっぱり、風はあまり吹きませんでした。

そのかわり、雨が降ってきました。

早めに終わったせいで、片付け終了間際に降られたのみでした。

20171126

午前中でこれだけ釣れれば上々!

行って正解!でした。

| コメント (8)

2017年11月25日 (土)

Kimg0329_2

 
犬がいびきをかいて寝ています。
最近はまっているAmazonプライムビデオを視ていました。
これはこれで、気楽で平和なのですが…。
明日は、午前中ならぎりぎり釣行できるのですが、無理してもたいした魚は釣れないし、苦手な南風です。
釣りに行くとなれば、これと真逆の環境!
思案中。

| コメント (0)

«貴乃花に1票