2018年10月16日 (火)

タイ料理

今回、我が家には4匹キープ。

ほんのりと脂はのっているのですが、定番の刺身と煮付け、塩焼きではちょっと乗りきれそうにありません。
楽天レシピの「鯛」で検索し、上位の料理に挑戦することにしました。
まずは、鯛めし。
本当は、餅米でやると美味しいんですが、買うのすらめんどくさい。
ので、普通米で簡単に作れるこのレシピで挑戦。
更に、丸ごと入れると、骨に鱗で食べにくいので、3枚におろした切り身を焼いて、それを昆布に乗せて、調理しました。
もうちょっと塩入れても良かったけど、健康に配慮して薄目に。
Img_0134
続いて、鯛のポアレ?
オリーブオイルに塩コショウ小麦粉で焼いて、バターをかけて食べるんだけど、これまた健康に配慮して、バターをかけるのをやめました。
Img_0138
これって、ムニエルじゃないのかな???
とりあえず、美味しくいただきました。
これで、2匹分の料理終了。
半身は刺身にしてました。
刺身単独ならこれぐらいの量が一番ですね。
Img_0136
あとは定番の鯛鍋。
最後の1匹は何か酢を使った料理をしたいですね。
南蛮漬けでいいかな?
 
鯛の料理のめんどくささはワースト2。
一番がぬるぬるのアコウで2番が鱗がめんどくさい鯛。
処理が悪いと、2Fにまで鱗がつくことも。
鱗をとったら、あらかじめ掃除機を近くに置いて、すぐに、こまめに掃除することですね。
足の裏につくと最悪なことに…
もう大丈夫やと思ったら壁についてたりするし、鱗が濡れている間は透明で乾くと白くなってまた現れる。
料理中けがすることも多く、けがしやすい魚ランキングは断トツ鯛がTOPですわ。
まあ、腐っても鯛という言葉があるように、手を入れると一番飽きが来にくい魚ではありますので、これからもお世話になります。

| コメント (0)

2018年10月14日 (日)

秋の鯛釣り

久々に、鯛中心の釣行でした。

朝一はアオリイカ。

全く気配なしでした。

その後予定通り鯛に切り替えますが、苦手の潮に四苦八苦。

9時過ぎまで、あたり一つ出ない厳しい展開でしたが、場所移動。

14oct18_0944_00

浅いところで、動きのある反応。

チャリコが釣れました。

だんだんとサイズが良くなり、Wも。

Img_0123

アタリは頻発するも誘いが難しく、中々針掛かりしません。

潮の終わりで入れ食いモードでした。

よほど、いいベイトが入ったのでしょう。

潮が変わって、太刀魚に。

Img_0124

すぐに釣れましたが、生け簀を見ると鯛があっぷあっぷ。

太刀魚釣りは中止して帰ることにしました。

Img_0127

集合写真を急いで撮った後、元気な鯛は逃がしてあげました。

| コメント (0)

2018年10月12日 (金)

来年5月1日の祝日がほぼ決定。

10連休です。
北海道のフェリー予約入れようかしら?
 
鰤は激旨です。
今日半身、鰤しゃぶでペロリです。
選んで釣れるのならもう一度といきたいですが、そんなに甘くないですよね。
アジの味は全然。
この分じゃ鯛も…。
海全体が濁って魚の食いが落ちているようです。
ただし、メジロと小太刀は絶好調!
濁りに関係ないようです。
明日は、パス。
今晩は、ニット帽や手袋が要るぐらいの寒さです。
明後日も、まだ寒さが残るようで、風もある程度は吹くでしょう。
釣行は明後日にしますわ。

| コメント (0)

2018年10月11日 (木)

大失敗

ちょっと恥ずかしい話…、

先日、クワセAR40号の竿を自信満々で購入。

意気揚々と臨んだ今回の釣行。
結果は大失敗。
ちょっと硬すぎて、アジのバラシ2回。
やっぱり、竿は通販で買うのはやめた方がいいですね。
ただし、少し軽くなりガイドもよいので、落とし込みやノマセにはちょうど良いかも?
 
さて、不幸は続きます。
これで動揺したのか、バラシのあとの移動でタモを落として、これまた大失敗。
自分の戒めにと帰りは地道で帰り、ついでにタモも購入しました。
これまた安物の底の浅いラバーのタモしかなかったのですが、メーター級の鰆が掬えますかねぇ!(釣れたらの話ですけど)
 
さて、微妙な天気です。
絶好の天気ならば、金曜夜から遠征なのですが、明日は冬型の気圧配置。
予報が変わりそうな気配で、明日にならないと天気が読めないですね。
マアジ、イマイチの味でまるで春に釣ったみたいな味。
今なら、マルアジでしょう!

| コメント (0)

2018年10月10日 (水)

鰤のルイベ?

メジロの味は当たり外れが激しいのですが…。

今年は昨年同様美味しくないとか…。
つい最近まで鰯が居たし、今も波止ではよく釣れているのですが、昨日も書いたように海全体のベイトが少ないせいでしょうか?
台風で一気に状況が変わったのでしょうが、悪い方に転んだようです。
雨が降って上流から植物性プランクトンの栄養分が流れ込み…と良い流れになりそうなものですが、何かがだめでプランクトンが減っているのが根本原因なのでしょうか。
一方、日本海は空前のイカフィーバーです。
捨てる神あれば拾う神ありでしょうか?
大阪湾は、ちっさい太刀魚フィーバーぐらいでこれからに期待です。
アオリはダメ、丸ハゲは産卵期から釣ってる船あるからダメ。(アオリもですけど)
何に期待すればよいでしょう?
メジロがアカン話を聞いて、もうノマセも今回で最後や!と思ったのですが、これで気持ちが変わりました。
Img_0113
鰤は、抜群の脂の乗りでした。
夏のハマチもこれぐらい脂があったのでしょうが、よう釣りませんでした。
夏よりむしろ脂がのってました。
メジロをいっぱい釣るのは自分のスタイルではないので、1匹の鰤を追いかける釣りをしようと思います。
DHAもたくさんあり健康にも良さそうです。
昨日は鰤しゃぶ、今日は半冷凍させた上大葉でなるべくあっさりした感じになるようにしていただきました。

| コメント (0)

2018年10月 8日 (月)

青物祭り

今年リズムが悪い青物狙いで出ました。

今回は、ノマセ釣りです。

オキアミの値段がほぼ倍増にびっくり!

安部さん、黒田さん、物価が上がって良かったね!(`ε´)

朝駆け&急いで準備、ノマセ用のアジもすぐに獲れました。

残り潮に期待するも、すでにポイントはプロが居てダメ~!

他をうろうろするけどダメ~!

転流後、アジ・イサギ・サゴシが1匹ずつでやっとポイントが空きました。

最初、パターンが分からず嫌な予感がしましたが、やっと食う水深が分かってHIT!

青物の引きは最高ですね!

1匹目は慎重にやったので、時間がかかりましたが、

2匹目が中々上がってきません!

もしかして?

Img_0090

80㎝、ぎりぎり鰤でした。

あと1匹追加したところでまだまだ釣れますが終了。

この後、色々試しましたが、これ!という釣りは見つからず、アジを2つ追加しただけ。

ちょっとベイトが少ない気がしました。

メジロはマズいらしいので、港で知り合いに「もらってくれますか?」

「要らん!」の即答でしたが、もらってくれる人がいるということで、ほっとしました。

脂のないメジロは、ここが困りもんです。

鰤はたっぷりラードがありましたので、期待大!

マアジもイマイチです。

波止で釣ったイワシも全然脂がないとか…

魚の活性と食味を上げてくれる太刀魚ベイト待ちでしょうか?

途中で、タモを落とす大トラブルでサバのバラシ。

新調した竿が意外と硬くアジのバラシ2。

アンラッキーな1日でした。

不幸中の幸いは、メジロ場で鰤が来たことかな?

Img_0106

| コメント (2)

2018年10月 7日 (日)

食事の用意

3連休の中日に行くのが一番楽ですが、昨日車で帰るのが遅くなったので、今日の釣りはパスしました。

Img_0084
明日の用意ができました。
昔は、釣りの時の食料と言えば、ほとんど炭水化物と水分だけでしたが、
最近は自分の健康志向を反映して色々持って行ってます。
野菜ジュースにスムージー、チーズ、果物、ブロッコリー。
栄養バランスもほぼ完ぺきです。
特に、ブロッコリーはおにぎりのようにお箸なしで簡単につまめるので、いいですよ。
一口チーズもいいですよ。
クーラーにジャストサイズのタッパで底上げをして氷が解けた水に濡れるとダメな物を置いています。
今日は、時間がたっぷりあったので、用意をばっちりです。

| コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

午前中は、買い物。

昨年折れたカワハギロッドを買いました。
アルファタックルのフネタツ9:1にしました。
アルファタックルの中で一番安い奴です。
どうせ、すぐに折れるので、これで良いのかな?
 
途中、少し降られましたが、片道40分ほどを自転車で行きました。
Img_0068
最近、自転車に乗ると膝が痛くなるのですが、自転車で行ける範囲は自転車で行くことにしています。
究極のオープンカーですからね。
今日は風があるもののじわっと汗をかく陽気でした。
台風が近づいているのでしょう。
電話があり、急遽十津川温泉に行くことになりました。
3連休ですからね!
Img_0077
見事な虹。
よく見ると二重です。
さて、この虹は何の暗示でしょう?
明日行け、やめとけ?
とりあえず、帰りが遅くなり明日は中止です。

| コメント (0)

2018年10月 5日 (金)

秋の夜長

コオロギの声を聴きながらパソコンをやっています。

明日の出船は無理だけど、雨はそんなに降らないようなので、自転車で買い物に行けそうです。
さて、今日は病院へ。
Img_0065
もう何カ月も前のこと、少し爪が伸びていたせいもあって、力を入れたら、爪が根元からはがれる損傷を受けてしまいました。
勿論、こんな力仕事をするのは釣りなんですが、どこでやったかも覚えていません。
爪が伸びたら治るやろうと思っていましたが、右側が一向に伸びてこないためひずみが広がりボロボロな爪。
大きなスナックサルカンが開けられないし、少し赤くはれているし病院で診てもらうことに。
爪の生え際が壊死しているので、無理。
足の小指などと一緒だよ~!ということでガックリ。
無理をするともう元の体には戻れないということ。
けがには十分注意したいですね。
 
こおろぎは精一杯鳴いてくれるけど、ゆっくり楽しむ余裕はありません。
最近5時起きなので、9時ごろからうとうとする始末。
今日ももう限界、明日は買い物としかけ作りです。

| コメント (2)

2018年10月 4日 (木)

楽しい秋の釣り

1年間で一番楽しい秋の釣り。

さて、色々なアプローチができますが…
まず、アオリイカ。
個体は順調に大きくなっているようですが、数が少ないようです。
昨年は、当初好調と言われていましたが、シーズンが深まるにつれ、ダメになっていきました。
それでも、ムキになって長時間しゃくったため釣りが嫌になってしまうほど疲労が蓄積しました。
今年、深追いはやめときます。
なので、今年アオリは△
青物は脂の乗り次第ですが、明石では今スミイカパターンらしく、これマズいパターンです。
なので、青物△
ただし、今年は鳴門の13Kは狙いにいきます!
なので、鰤◎ついでにも鰆◎
鉄板の鯛は避けて狙うつもりです。
太刀魚、ご近所さんには大好評だし、結構釣りも楽しいです。
なので、ドラゴン◎。ただし、現在の小太刀は要りません!
大きいのは、どこにいったのでしょう?産卵後かな。
ここ数年釣ってないカンパチ。
できれば、地元で釣りたいけど、大きいのはなぜか北上しなくなりましたね。
ちょっと、新天地でやってみたいと思います。
なので、カンパチ◎
苦手のヒラメ。
北海道のマスナタの動画で誘いの重要性を学びました。
今年は、仕掛けを一新して挑戦してみたいと思います。
なので、ヒラメ◎
こだわりの魚を無理やり狙って撃沈するのもつらい。
なので、のんびりと釣れる魚を釣る◎
「のんびりと」というところが難しいかな?

| コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

ARクワセ40号

マイクロジギングの研究、少ししましたが…

やり方は、ほぼタイラバと同じでただ巻くだけ。
違いは、マイクロジギングはしゃくったりスピードを変えても良い点かな?
多分、大阪湾ではやらないでしょうね。
他の場所へ行って、ノマセの餌が確保できなかった場合などに有効かも?
 
さて、疑似の釣りはここ2年はシーグレースの30号2.7mを使っていましたが、少し重いのとガイドが悪いので、Kガイドの竿が欲しいと物色していましたが…
ネットでちょうどよいのを見つけたので、衝動買いしてしまいました。
MAXのWEB SHOPです。
4516508514339
アルファタックルARクワセ40号2.7mです。
70%OFFでしたので、即決してしまいました。
もう商品が到着しましたが、ええ感じです。
竿の調子は似てますが、シーグレースより胴が柔らかいので、アジにはいいかもしれません。
みなさん、だいたいダイワのリーディングでしょうか?
私は長めが好きなので、これにします。
もう少し軽いのが欲しかったけど、しばらくこれですわ。
はっきり言って、疑似鯛の竿は柔らかすぎなければ、何でも一緒です。
あとは、この竿で他に何をやるかですね?
多少、前よりアジのバラシが減るかな?
アジは専門に狙うときは千円台で買ったインターラインのメバル竿です。
あとは、昨年折れたカワハギロッドです。
元々これを物色してたら、変なもんを買ってしまいました。
カワハギロッドは、安売りしていなかったので、現物を見て買うことにします。
3連休は、ご存知の通り、台風が来てますので、買い物ですね。

| コメント (0)

2018年10月 1日 (月)

秋の釣り

台風一過。
風はあるもののきれいな青空にからっとした空気で秋を感じますね。
また、台風が来てますよ~、いい加減うんざり!
街中を歩くと、車のフロントガラスやボンネットを段ボールなどでガードしているのを何度も見ました。
陸でこの備えですから、海上の船はもっと台風の備えをしていたことでしょうね。
まだ釣り船も復帰してないので釣りの情報が全く入らない状態です。
今日は、早く帰ってきて、何か釣りの用意をしようと考えましたが、何も思いつきませんでした。
何か、いい釣りはないでしょうか?
北海道へ行くのにジグを買ったので、マイクロジギングでもしようかな?
秋は五目のシーズンです。
マイクロジギングなら、いろいろ釣れそうですね。
タイラバやティップランのタックルがそのまま流用できるようです。
ちょっと研究してみます。

| コメント (0)

«台風前に