« 船体修理 | トップページ | 台風6号続編 »

2011年7月18日 (月)

台風6号

Typh6

大きな台風が近づいています。

でも、もしかしたら、少しそれる可能性が出てきました。

このYahooでは分かりにくいですが…

http://tenki.jp/typhoon/?typhoon_number=1106&typhoon_area=japan_west

どうも、台風は本土には上陸せず室戸沖から潮岬沖を通るようです。

ということは、近畿・大阪は、台風の中心の左側にあたり、これは風が弱い向きですので、案外被害は少なく済むかもしれません。

とはいえ、暴風圏が広いので、風はある程度吹きます。

私はチャリンコ通勤なので、ちょっと不安ですが、係留しておられる皆さんに比べれば…

NHKのNEWSを視て、後で追加…

やはり、台風の勢力が強いのに動きが遅い(偏西風が弱いため)ので、雨や波の影響はかなり出そうです。

係留されておられる方は十分注意した方が良いようです。

   

マイボートの修理の件ですが、かなりの大手術、大出費になりそうです。

口の悪い仲間は、もう捨てた方が良いなんて言っておりますが、リトルに任せば大丈夫かなと思っております。

| |

« 船体修理 | トップページ | 台風6号続編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 船体修理 | トップページ | 台風6号続編 »