« アカイカ対決 | トップページ | 台風が味方に »

2011年7月11日 (月)

イカの話

イカ大好き!

食べるのも、釣るのも大好き!

私は、ほぼ年中イカを狙っている釣り人ですが…、

この時期のイカの最大の魅力はスッテで多点掛けが出来ることと、夏の夕涼みで夜釣りができること、繊細なイカのノリが味わえることでしょう。

秋のアオリシーズンもまた、楽しみなんですが、上の3つの点が味わえません。

さて、昭魚さんやYAKUMOさん、釣魚迷さんとの釣り談義でも話題になりましたが、イカの名前は実にややこしいです。

Ikasyurui_2

コウイカにも種類があり、名前が少しややこしいですが、今回釣ったアカイカの比ではありません。

Dscf1817

今回釣ったのも、前回の昼イカも地元では「アカイカ」です。

釣り上げた時に、赤いからついた名前だと思います。

標準和名は「剣先イカ」で、寿司屋では一般的に良く使われる名前で、逆に寿司屋でマイカやアカイカの名前を聞いたことがありません。

ところが、標準和名のヤリイカを「剣先イカ」と言う地域もあり、イカの名前はかなりややこしいんです。

日本海は、「マイカ」或いは「白いか」と呼びます。

スルメイカのことを「マイカ」と呼ぶ地方もあり、ほんまにややこしいです。

「マイカ」は一般的にその地域で最も多く取れるイカの事をいうことが多いようです。

さて、日本海のマイカは太平洋のアカイカと同じなんですが、全く釣り方も味も同じかといえば…??????

私はどちらかと言えば、アカイカの方が得意。

どうも、産卵時期やら、潮の流れ、潮の透明度などによって、釣れる棚やら誘い方、スッテの種類などにも微妙な違いがあるように思います。

とは言えどちらにしても、食味も釣り味も、スルメやヤリイカより格上。

身は柔らかく、甘みがたっぷりで、刺身に最高!

昭魚さんによれば、「お好み焼きやイカ焼にアカイカはもったいないでぇ!」とのことですが…

「お好み焼や焼そばの具は麦イカ=スルメの新子の方が旨い」は納得なんだけど、私らミニボートはちょっとスルメはポイントが遠すぎるんですよね。

今年、大阪湾のスルメをやる予定でしたが、こんだけアカイカが豊漁だと今年もお預けです。

さて、週末は満月なので夜釣りはひと休みですかね。

日本海のマイカはやっと釣り船の情報も出だし始めました。

もう、剣先イカ系は100杯以上釣れほぼ目標は達成!

あとは、どんなリレー釣りをするかで釣り場を決めてイカ釣りを堪能していきたいと思います。

|

« アカイカ対決 | トップページ | 台風が味方に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アカイカ対決 | トップページ | 台風が味方に »