« イカ&ヒラメ | トップページ | ヤリイカか?剣先か? »

2011年8月 7日 (日)

追記

前回の記事で書き忘れていましたが…。

サイドチューブをはじめ、前回やった艤装は大体うまくいったみたいです。

これで、やっと落ち着きそうです。

  

実は、前回のイサギアジ釣りで大失敗したことがあります。

まず、生簀でアジと鯛が、死んだこと。

途中まで何度も様子を見て大丈夫だったんですが、イサギの入れ食い状態になって酸素不足で死んだようです。

鯛もアジも、暑さで死んでいるというよりは、酸素不足かな?と思いエアレーションをしてある程度効果があったのですが、生簀にイサギを入れ過ぎました。

その後、全部〆て、クーラーに無理やり押し込んだら、更に魚の状態が悪くなりました。

幸い、氷は十分でしたので、上からも十分に足しましたので、魚は冷えていましたが…

後悔は生簀で元気だったイサギはもっと逃がすべきでした。

  

ということで、今回はクーラーを2個用意。

イカは絶対押し潰すわけにはいかないので、35Lと50L?クーラーを用意。

氷もしっかり入れました。

イカは予定の10分の1でしたが、魚を重ねない!をもっとうに家で食べない魚は即リリース。

そして、少し迷いましたが、思い切って…

ヒラメ45cmをリリース!

48cmを温存しましたが、もし、60cmや70cmが釣れていたら、大きい方をリリースしたでしょうね、多分?

釣り上げた魚は小さいもの以外はリリースしない。

リリースするなら、釣りを止めるべきと思う方ですが、夏に関しては食べ頃を残してリリースすることにします。

魚は、メジロは3枚に下ろして、ヒラメは頭の一部と尻尾を切って、アコウはヒレを全部切ってジブロックLに入れ持ち帰ると、かなりいい状態でした。

夏は特に遠征釣りでは、持ち帰り方も重要です。

  

あとは、やっぱり今回のイカの釣れっぷりが気になる。

う~~~~ん、やっぱりヤリイカじゃないかな?なんて疑問を持っております。

明日までに、大研究して、ご報告いたします。

| |

« イカ&ヒラメ | トップページ | ヤリイカか?剣先か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イカ&ヒラメ | トップページ | ヤリイカか?剣先か? »