« 電動丸400Cの漏電について | トップページ | 天気予報の分析 »

2011年10月12日 (水)

電動丸400Cの漏電対策

昨日の記事で、400Cの漏電は、内部電池の劣化のせいではないかと書きましたが、これはあくまで私の持論です。

例えば、これを「関西の釣り」で書いたとしても、編集で削られることでしょう。

ここがブログの良さであり、怖さでもありますね。

さて、チャリ通中、どうすれば漏電を防げるか、考えました。

この現象は、ボート釣りのオーナーに多く起こっているということです。

私の場合、エンジンのセル用のバッテリーに繋いでいるので、走っているとき、最大で14.7Vの電流が流れています。

普通なら、ええとこ12.4Vぐらいでしょうから、この時電動リールに流れる電流も大きくなります。

この電圧で内部電池にも電流が流れると急速充電のような状態になり、内部電池がすぐに満充電され、更に電流が流れ、それがスプール等に漏れ、漏電を引き起こすのではないでしょうか?

対策としては、セル用のバッテリーには繋がないことが一番。

あるいは、常に12V台になるよう安定器を着ける

或いは、走るときはリールのコードをイチイチ抜く

取り説には、「本電動丸の使用電源保障範囲はDC12~14.8Vまでです。」と書いてありますが…

鉛蓄電池の満充電時の電圧は14.8Vらしいです!

更に、私の場合、内部電池の電源を保留するため、使い終わってコードを外したら、右のボタンでカウンターを「0」にし、更に左ボタンを長押ししカウンター表示を消しています。

これが、良くないのかな?

ニッカド電池などは充電の記憶作用?で最後まで放電せずに使い続けると、電池の容量が少なくなります。

この現象が起こり、過充電の状態を更に早めてしまった可能性があります。

ので、カウンターの表示は自然に消えるまで放っておく。

とりあえず、私はややこしいので、最後の対策だけ、暇があれば安定器をつけたいと思います。

ところで、多分カウンターのずれをなくしたいために、内部電池をつけているんでしょうが、400Cはめっちゃカウンターが狂います

意味があるのは、コードがなくてもカウンター表示がでることぐらいでしょう。

   

さて、ここまで文句を長々書きましたが、私はこのリールが大好きです。

これがないと、鯛が釣れる気がしないんです。

なので、もう修理しなくて済むようメーカーさんも対策をして欲しいと思います。

電動丸3000の方は、逆にバッテリーの電圧が下がると、カウンターが爆発する不具合があり、リコール対象品となって安全装置をつけてもらいました。

早く原因を明らかにしてもらって、対策を施して欲しいと思っています。


« 電動丸400Cの漏電について | トップページ | 天気予報の分析 »

コメント

僕のはダイワのシーボーグ150s、300FBともに漏電しまくりです。
船の電源からとっているのですが、2次操船のハンドルを持つとアースみたいになってビリビリきます。
400Cではそれは今のところ起こっていません。
電動リール専用にバッテリーを用意すれば問題は解決するんでしょうかね。

ダイワシーボーグ150sは修理し始めて使う時にもう電源が入ったり切れたりで使いもんにならず、そのまま海に捨てたろうかとおもいますいた。何度も修理しています。

400Cはいいリールと思いますよ。特に鯛釣りにはね。

投稿: ロシナンテさん | 2011年10月12日 (水) 22時56分

投稿ありがとうございます。
そうですか?
シーボーグ300FBは漏電のクレームがあるとSHOPの方が言っておられましたが、150Sもでしたか…。
と言うことは、リール以外の要因もあるのでしょうか?
専用バッテリーにするのが良いのかもね。

投稿: ロシナンテ | 2011年10月13日 (木) 20時40分

はじめまして。
「電動丸」でアラート設定していたらこのブログに辿り着きました。
同じような症状があるのを知って安心するやら心配になるやら・・・。

私は昨年秋に購入したのですが、2~3回目のテンヤタチウオ(乗合ですが)で感電してびっくりしました。
竿受けに固定したまま移動中に波を被っていたので、
それが原因(?)のようで、以後も海水に濡れた時は
ほぼ毎回感電してました。
マゾではないのですが、修理に出すのをめんどくさがってましたが、あまり気持ちのいいものではないので、修理に出しました。
先日メーカーより帰ってきたのですが、修理内容はほぼ同様の基盤の交換(不具合は無いが念のためとのこと)と、モーター不具合のため交換となりました。
修理後は釣行の機会が無いのですが、結果は報告したいと思います。

ちなみに私もリールはシマノ派で、竿はダイワが多いです。
400Cはスプールフリーが素晴らしいので気に入っているのですが、漏電が根本的に治ってほしいです。

投稿: 400Cで感電しました | 2011年10月14日 (金) 16時55分

投稿ありがとうございます。
異常にカウンターが上がっているのですが、同じ悩みを持つ方が沢山居られるんでしょうね。
私も、竿はダイワでリールはシマノ派です。
シマノの電動は4台目ですが、こんなことは初めてです。
私の場合保証期間中に一度交換しましたので、2度目です。
また、なる可能性がありますので、船の電源を使っておられるのなら、専用バッテリーにした方が良いと思います。
が、メーカーのせいなのに、余計な買い物はしたくないですね。
メーカーに内部電池を切ってもらうよう、依頼しようかしら?

投稿: ロシナンテ | 2011年10月15日 (土) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電動丸400Cの漏電について | トップページ | 天気予報の分析 »