« 日本海・完全ふかせ | トップページ | マイワシ3万匹、太平洋水槽に放流 »

2012年5月15日 (火)

今日も刺身

Dscf2796


本日も刺身。

流石に、少し臭みが出てきましたが、味は良いです。

本当に、日本海のイサギは美味しいです。

が、太平洋側のイサギも今なら美味しく食べられると思います。

麦わらより今の方が身に栄養がいって旨いそうです。

太平洋は、ウマヅラが少ないし、疑似で釣れるので、日本海より楽に釣れますね。

日本海のイサギ釣りは、更にウマヅラの勢いが増しそうで、次回は正攻法ではなく、ちょっとひと工夫したいと思っています。

順番的には地元の番ですが…

しばらく、遠征中心かもしれません。

Photo_2


前回と同じような気圧配置で、どこでも出せそうです。

冬は、深海&疑似の鯛の繰り返しで、ワンパターンでしたが…

今は釣り物の端境期だからこそ、色んな釣りを楽しみたいと思います。

ウキ釣りも楽しかったし、完全ふかせも楽しかったです。

この天気なら、南紀でカツオ釣りもできそう!

と言っても道具を買う資金もないので、お財布と相談して釣りを決めたいと思います。

さて、どうやら、日曜日の後半から天気が崩れ、金冠日食の月曜日は低気圧が通過しそうです。

世間では大騒ぎですが、そんなに興味がわきません。

先日出会った漁師さんのお話。

一夜だけ、鰤が全部の針に掛かるほどの入れ掛かりで数百万円の水揚げ。

翌日はボウズ。

こんな自然現象には遭ってみたいと思います!

今回の日食騒動。

もうすでになるのが分かっていて、金冠日食の映像も目に焼き付いていた状態で見ても…

世界三大がっかりのしょんべん小僧を見るようなものでしょう。

思いがけず、自然の神秘に遭遇できる、これが釣りの醍醐味かな?

| |

« 日本海・完全ふかせ | トップページ | マイワシ3万匹、太平洋水槽に放流 »

コメント

ロシナンテさん
1,2号の錘とサルカンの話、非常に参考になりました。
今度、やってみます。

投稿: 白影 | 2012年5月15日 (火) 21時04分

白影さん、
出血大サービスの情報でしたね。
しかし、技はまだまだあるようで、完全ふかせも奥が深いです。
タンデムもたまにはいいですね。

投稿: ロシナンテ | 2012年5月17日 (木) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本海・完全ふかせ | トップページ | マイワシ3万匹、太平洋水槽に放流 »