« 料理 | トップページ | 今年は青物の年? »

2012年10月24日 (水)

ヒラマサ

Dscf6154

今回の釣果でヒラマサは2ひき。
一時、ノマセで釣った上の2匹のうちの右側もヒラマサや!と喜んだものですが、やっぱりハマチでした。
私の判別方法は胸ビレがストライプにかかるかどうかで判断するのですが、微妙な場合も有るようです。
ヒラマサは他に上唇の角が丸いとか小顔、ストライプがハッキリしている点などでも判別できるそうです。
まあ何となくで分かりますけど…。
これだけの差しかないのに何故かヒラマサを釣るとうれしくなります。
ハマチは沿岸性、ヒラマサは外洋性。
大場所でしか釣れない希少価値からなのでしょうか?
味が良いからでしょうか?
脂ののる秋に大きいサイズを釣ったことがないので一度釣ってみたいものです。
南のカモシ釣りで釣れているようです。

さて、今週は遠征ができません。
実家釣行か地元になります。
ターゲットを何にしようか考え中です。

| |

« 料理 | トップページ | 今年は青物の年? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 料理 | トップページ | 今年は青物の年? »