« 1か月ぶり | トップページ | 太刀しゃぶ »

2012年10月15日 (月)

太刀魚釣りのタックル

今回、太刀魚のタックルをアオリ用のものでやりました。
今まで、あれこれ悩んできましたが、これは中々良さそうです。
テンヤは引っ掛けて釣るもの。
竿が柔らかいと掛かりません。
しかし、大きい太刀魚ほどアタリが繊細でくい込みが良い先の細い竿が必要と思い、ライトタックルのショートロッドを使ったこともありますが、掛かりが悪くペケ。
潮流V2は、少しシャクリに苦労するけど、良くかかるので、昨年はこれがメインでした。
それまでは、ジギングロッドでした。
しかし、最近お蔵入りしましたし、カウンターがないので棚が分かりにくいし…。
その点、アオリ用の竿はこの時期必ず積んでいるので、タックルが1つですみます。
大発見か?
お化けもこれでつり上げたら決まり!なんですが。
今回、後半アタリのある棚を避けて渋いアタリのある上の棚を探りましたが、苦労して掛けた魚を水面でばらしました。
推定1mクラスです。
今回の最長は98cm。
もっと大きいのは居てる気配でしたがよう掛けませんでした。
リールに関しては…
メガセンサーPE2号でもアワセ切れしたことがあるので、太いPEが必用です。
あとは、軽くてギア比の高い電動リールがあればいいのですが今のところ余裕なしで、唯一使っている手巻きリールのイッツです。
台風が近づき今週泉南は潮はいい感じですが、無理のようですね!

| |

« 1か月ぶり | トップページ | 太刀しゃぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1か月ぶり | トップページ | 太刀しゃぶ »