« 嬉しい梅雨 | トップページ | 釣り場NOW »

2014年6月 6日 (金)

シマノの話

この前買ったフリーガは、シマノの新製品やったみたい。
本当に軽くていい感じ。
あとは、保冷力の問題だけですが、底が深いタイプは空気の入れ替わりが少なく氷がとけにくいです。

あと、電動リールの2PINのことですが、探見丸には、通信でDATAを送るようです。
ということは、今後このコードが主流になっていくんでしょう。
Daiwaと同じにしたのは、リチューム電池を手にいれたかったからでしょう。
Daiwaの社員さんがほとんどシマノに真似され、あと残っているのは、リチューム電池とフカセ用のクラッチぐらいと話しておりました。
特許の独占期間が過ぎれば、シマノからも格安でフカセクラッチが登場することでしょう。
企業自体はシマノの方が大きいんだから、自社開発の新製品も出して欲しいところです。

あと、釣りロマンを求めてが打ちきりになり、動画で視ることになりますが、面白い釣りを発見!
http://tv.shimano.co.jp/android/
キスを胴突で釣るというもの。
釣趣を重んじる関東ならではという感じですが、スピニングがないとき面白いかもしれません。

| |

« 嬉しい梅雨 | トップページ | 釣り場NOW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嬉しい梅雨 | トップページ | 釣り場NOW »