« 電動リールのメンテナンス | トップページ | サビキノマセファイナル »

2014年8月21日 (木)

フォースマスター400購入

シーボーグ150か悩んだ末、フォースマスター400にしました。
理由は、安いから。
も、ありますが…
色々両者を比較したブログを読みました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13109177508
http://ameblo.jp/einus/entry-11764217440.html
そして、例の釣具屋さんで、両者を実際に手に持って、即決!
シーボーグは、ハンドルは、スリスリスリ…、なんじゃこれ!
電動丸400の後継機種で、極細PEで、疑似の釣りや、サビキ釣りに使用します。
私は、電動リールでも手巻きの誘いを多用します。
本体重量が軽くてサイズが小さくて、おまけに安いとなると、フォースマスターがぶっちぎり勝利となりました。
確かに、シーボーグは小さいわりにパワーはあるんだけど、次にフォースマスター800を買えばええ話。
あとは、シマノのメンテナンスの問題だけです!
また、以前のサービスの良さが復活することを願うのみ。

14086500075630

フォルムは電動丸とほぼ同じですが、軽くなっている点、ドラグがよくなっているらしい点、電気系のトラブルが軽減されているらしい点、などに期待し、電動丸からフォースマスターにバトンタッチします。
電動丸は、コードを外してもカウンターが表示されるメリットを生かし、更に細い糸を巻いて、タイラバ・イカ専用リールとして使用します。

| |

« 電動リールのメンテナンス | トップページ | サビキノマセファイナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電動リールのメンテナンス | トップページ | サビキノマセファイナル »