« 激流 | トップページ | 木枯らし1番 »

2014年10月27日 (月)

四国巡り

息子が讃岐うどんを食べたいと言うので、橋を越えうどん県へ。
Image

うどんを食べるためだけに行くのはもったいないので、屋島へ。

Image_2

景色は最高!
鳴門海峡は、船が一杯だったのに、高松沖はほとんど見当たりません。
そして、目当てのうどん屋さんへ。
店の構えは風情がありました。

Image_3

が、中は、百席以上ある大衆食堂。
手打ちうどんはこしが強いけど、それが全て。
淡路に行く途中立ち寄った無名ラーメンが人生最高やったことに比べると。。。。。
待ち時間がほとんどなかったのが、救いでした。
うどん好きの息子が名古屋の味噌カツに続きお残し。

Image_4

帰りに、鳴門に立ち寄り。
これが本命だったりして…。
今が最大の落差。
いつもマイボートを横切って行く船に乗船。
目的は、この時間帯に海峡を渡るルートを探すこと。

Image_5

案外、渦の横が通れるかなと思っていましたが、無理。
渦が出来ては、潮下に流され消えていく繰り返し。

Image_6

船内で、世界で、こことバンクーバーの海峡が二大急流海峡というアナウンスが流れました。
この下で魚はどうして過ごしているのでしょうね。
楽しい旅行でした。

| |

« 激流 | トップページ | 木枯らし1番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激流 | トップページ | 木枯らし1番 »