« 車検の件 | トップページ | 続編 »

2014年12月12日 (金)

お弁当あったか作戦

冷たい弁当を食べて腹痛になった件です。

普段は、大変恵まれた環境にありまして、栄養のある温かい昼食をお腹いっぱい食べておりますが…

釣りの際の昼食が問題。

これまでは、パンに紅茶コーヒーか、お弁当にカイロを貼りつけて済ましておりました。

サーモス製とコーナンの0.5L程の水筒に、片方がコーヒー(午前中)、もう一方が紅茶(午後)のパターン。

釣れなくて暇なときは、減りが速く、大漁だと紅茶が完全に余るパターンもあります。

この件で、みなさんから色々情報を頂き、自分なりに研究してみました。

サーモスのフードコンテナ。6時間後の保温力61℃

お汁系のご飯用。

こぼれないし、保温効果抜群。

慣れれば、材料を入れておけば、食べる頃には出来上がっている。

タイガー・ランチジャー。6時間後の保温力72℃

ご飯、汁物、おかずが入れられる。

こぼれる可能性あり。

このホームページがまとまっていて見やすいかな?

http://plaza.rakuten.co.jp/shophunter/002000/

象印ステンレスポット1.9L。10時間後の保温力76℃

SH-HA19

凄い保温力。キムタクのドラマを思い出すなぁ~!

お湯だけですので、カップめんやコーヒー限定です。

ならば、水筒でも良いのでは?

象印ステンレスボトル2L。8時間後の保温力81℃/24時間後62℃

SF-CC18

今回、時間切れ。もう寝ます!

続きは、明日この記事を上書きします。

しばらくは、家にあるランチジャーを使いますが…

夏のことも考えると、現時点では象印ステンレスボトル2Lが一番有力です。

| |

« 車検の件 | トップページ | 続編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車検の件 | トップページ | 続編 »