« 日本海イサギ | トップページ | ライト完全フカセのススメ »

2015年4月27日 (月)

やっぱりマイウ~

和歌山でも、イサギは沢山釣れていますが、なぜ日本海のイサギにこだわるのか?と言ったら…、
美味しいからと言うのが正解なんですが…
本当の意味は食べた人しか分からないと思います。
ちょっとノドグロの炙りに味が似ていると言うのは少しオーバーかな?

14301707607120

実は残念ながら釣った魚の脂のノリがこの時期にしては、いまいちだったのですが…
素晴らしい味でした。

14301710253611

ネギとろの方が美味しかったかな?
泉南でも、たまに秋に釣れるもので美味しいノンがありますが、それとも味が違います。
ここのところ、天気のリズムが良くて、ずっと魚が食べられているので、ちょっと飽きてきているのですが、これは食べられます。
時間がなくてお裾分けもしてないし、煮付けや塩焼きもやりたいので、明後日の釣行は天気が良くてもパスかもしれません。

| |

« 日本海イサギ | トップページ | ライト完全フカセのススメ »

コメント

良型イサキ大漁ですね〜(^_^)v

こちらのイサキでも美味しいと思っていましたが日本海の方が美味しいのですか?

一度食べてみたいです。

投稿: ライオン丸 | 2015年4月28日 (火) 00時05分

ライオン丸さん、
大爆発ですね。
サワラにハマチ、魚屋ができますね!
今年は引っ張りは止めとこと思っていましたが、心変わりしそうです。

投稿: ロシナンテ | 2015年4月28日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本海イサギ | トップページ | ライト完全フカセのススメ »