« エア流量調節ねじ | トップページ | 春に晴天が続いたら »

2016年5月17日 (火)

アジのあじ

さて、釣り味は中々良かったメガ鯵の味は?

昔はこの時期、全然脂がなくて困ったこともありましたが…

今回は、まあまあでした。

まず、昨年紹介した良い部分だけ身をみじん切りにしてたたく方法。

Dscn1189


美味しそうでしょう!

でも、やっぱりたたき丼が好きなので…、こうなりました!

Dscn1191


ご飯に卵、たたき、海苔をかき混ぜた丼。

これ、外れなしです。

翌日、てこね寿司。

本日、南蛮漬けでおすそ分けで残ったアジは完売しました。

今回のアジの味は、産卵期で卵・白子に栄養を取られる分、腹にラードはありませんでしたが、皮の内側にほんのり脂がありました。

昨年5月に釣れたアジのベイトはアミエビでしたが、今回はシラスメイン。

2

アミエビも入っているアジも居たような?

多分、天然のアミエビを食べにシラスがやってきて、それを食べにアジもやってきたが、シラスがダメでもアミも食べたのでしょう。

次の潮では、産卵後のアジも居るのではないでしょうか?

そうなれば、更に美味しくなるでしょうが、そんなに世の中甘くないです。

産卵後は魚が散って、そんなに数釣りは出来なくなります。

昔は、夏でも濡れ手に粟で釣れたもんですが、最近は釣りをする船が増えたので釣り斑がありますね。

次週あたりは天気も良く、えらい船団になるんでしょうね。

まだ、潮が来てないうちから船団になるとほぼアウト!です。

さあ次回の釣行、お手軽な地元のアジ続編でも良いんですが、その辺が心配で思案中です。

| |

« エア流量調節ねじ | トップページ | 春に晴天が続いたら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エア流量調節ねじ | トップページ | 春に晴天が続いたら »