« フォースマスター300と400 | トップページ | 今年の花粉症対策 »

2017年2月 7日 (火)

タックルの安物買い

電動リール7台とは…。
自分でも、それだけあったとは驚きです。
壊れた3台を合わせてこれまで10台ですか?
中古品が2つあり、ほぼ5万円以下の安めのリールばかりですが、結構買いましたね。
この内、深海用は3台。
ミニボートだと釣りの範囲が広いので、こうなってしまいますね。
それだけ、色々な釣りを楽しんでいるということですが…。
 
基本、安物をたくさん買うタイプなのですが…、
竿に至っては更にその傾向が強いです。
 
深海用は、ソリッドの3千円の竿2本に、昨年購入した1万円のソリッド。
近海は、3千~5千円程のシーグレース2.4~3.0m。
ノマセ釣りは10年以上前に買ったダイワの潮流V2で1番と2番が外れない状態。
後は、太刀魚・蛸用、アカイカ用、アオリ用、ティップラン用、キャスティング用など専用竿が10本ほど。
気合を入れて買ったオールソリッドのSEVENは今やお蔵入り。
竿は、高価でも、使ってみないと分からないですね。
深海釣りと鯛用に年末より、色々物色しましたが、決定打が出ず現状維持です。
竿によって釣果が変わる!とよく言われますが、今使用のタックルは結構釣れる竿だと思っています。
ただし、重かったり、ガイドが絡みやすかったりで、不満はありますが、高価なのを買って失敗するのが怖いですね。
 
少し贅沢しているのが、魚探ですかね?
毎年、本体か振動子を新調してます。
夏、もしかしたら、鰯ソナーの代役としてサイドスキャンを導入するかもしれません。
効果ないかな?今考え中です。

| |

« フォースマスター300と400 | トップページ | 今年の花粉症対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォースマスター300と400 | トップページ | 今年の花粉症対策 »