« 世紀の大エラー | トップページ | 夏の終わりに »

2017年8月22日 (火)

昨日の続きですが…、
世紀の大エラーの件は、7回に相手と交錯して怪我をしたことが伏線となったのでは?
そして、それは故意に蹴った?
などとネットで話題になっています。
エラーをした選手に同情するあまりの声なのでしょう。
新主将に選ばれたそうで、頑張ってほしいと思います。
まだ、アウトのコールをされていないのにチームメイトがガッツポーズをしていましたが、まだ勝負が決まっていないのにあれをやると、甲子園の女神が逃げていくそうです。
伏線と言うならば、私はこれだと思います。
最後の最後まで気を緩めてはならない!ということでしょう。
 
あまりにも暑いので、珍しく飲みました。
ケンサキ+「昭和の黄金天ぷら粉」=最高!です。
夏は、なぜか天ぷらを食べたくなります。
 
昨日は、アジのタタキ。
Dscn0626 Dscn0628
3匹でオオアジ1匹分相当。
料理は面倒ですが、味はこちらが格上ですね。
今年は、どこもマアジが好調のようですが、毎年この鯵が釣れれば、嬉しいんですが…。

| |

« 世紀の大エラー | トップページ | 夏の終わりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世紀の大エラー | トップページ | 夏の終わりに »