2017年9月23日 (土)

鯛82

久々に、疑似をやりたいので、遅めの出船。

と言うか、最近泉南はこのパターンが定着。

小アジを30ほど獲って沖に出ました。

朝、メジロが釣れると、後の組み立てが楽になるのですが…。

情報ではよく釣れていますが、この潮でポイントがあるかな?

1つ目のポイントは、潮が緩すぎてダメ!

次のポイントでは、ブルマンさんが竿を曲げていました。

早速、始めましたが、アタリがでません???

いつもとパターンが違うのに気づいて、それなら仕掛けを変えようとまごまごしている間にHIT&バラシ(ハリス切れ)。

やっと、体制を立て直し、来た!と思ったらハマチ。

続いて、ビュ~~~~ン!

やっと、メジロが釣れました。

Dscn0688

もう1匹釣れれば、疑似にしたかったのが潮が緩んで地合終了。

対応が遅かったのが命取りでした。

BMさん、CMさんは、余裕で2桁釣っておられました。

2度ほどバイトで終わり、これもアカンかった理由の一つ。

やっぱりノマセも手持ちできちんと釣らないとダメですね!

疑似の釣り。

これは食事・トイレ・休憩以外は手持ちです。

201709244

これは、釣れる反応ですわ!

最初食いませんでしたが、秋の誘いに変えるとドスン!

えらい引く鯛やなあと思ったら、途中から横走り。

メジロやな!

10分以上かけて慎重にやり取り。

上に来てからが大変なので、どうしようか考えていたら、ポカン!と浮いてきました。

Dscn0692

尻尾を伸ばしに伸ばして、82㎝!

Dscn0693

体高が半端なく大きい。

Dscn0700

そして、リリース。

どうせ、食べられないし…。

主を殺してはいけません!

これから、いいことがありますように!!

前回の81㎝もリリースしています。

さて、食べられる鯛が欲しい!

次が、ハマチで次が正真正銘のメジロ。

これも、よく引いてやり取りが楽しかったです。

メジロも鯛もハリスは2.75号です。

そして、ついに鯛が来ました!(まだまだ釣れると思って写真無し)

船団になって反応が鈍くなったので、移動。

秋のポイント巡りでしたが、どこも全くと言っていいほどダメでした。

元のポイントに戻り、イサギのあと、やっと鯛。

Dscn0702

50㎝UPでこれもよく引いて面白かったです。

生け簀に入れると、食べごろの鯛他が瀕死状態。

Dscn0705

メジロがまずいとなれば、こちらの方がうまいんだけど…。

リリース。

合計5つリリースしましたが、メジロがまずかったら私の目利きが悪かったことになります。

釣り自体、魚は居るけどかなりの食い渋りで、それがまた楽し!

バイトのみ、バラシ多発する中、竿先に集中して…

ゴーマルの鯛のあとは、ハマチとイサギ。

後半は猛烈な反応でイサギが入れ食いモード!

201709241

鯛を探して、ポイントをずらしても結果は同じだったので、帰ることにしました。

予定では、太刀魚とイカをやって五目にするつもりでしたが、十分釣ったので帰ることにしました。
20170923

| コメント (5)

2017年9月10日 (日)

太刀魚ゲーム

家の事情で寝るのが遅くなり、思い切って目覚ましを5時にセット。

重役出勤で太刀魚を釣りに行きました。

2回前の釣行で、折角の好機をふいにしたので、タックルを見直しました。

が、何と!それを家から持ってくるのを忘れ、更にテンヤを車に置き忘れ。

かろうじて、タックルBOXの奥底から新品のテンヤを発見!

テンヤをロストすれば即終了の釣り。

タックルはPE2号ギア比2.8の電動リールで竿はアオリ竿。

今年は二刀流にこだわっておりましたが、今回は1本で。

Dscn0658

太刀魚ポイントに大大船団。

しかし、活気が感じられません。

朝の地合がちょうど終わったころかな?

このポイントで、この潮はちょっと自信がないし、多すぎるので、パスして大移動。

Dscn0660

こちらも多いがポイントが広い上、マイポイントに船団無し。
最初30分アタリがなく心配になりましたが、前回同様スロー巻きでHIT連発!
Dscn0663
良型で腹はパンパンです。
この後も、しばらくはポツポツ良型中心に釣れましたが、そのうち、食い逃げ続出。
と、ここまでは前回の太刀魚釣りと同じ。
スロー巻きではアタリがなくなり、しゃくりではアタリがあるものの、下から食いちぎっていく感じ。
色々工夫して前回よりはマシなものの、これと言う解決策なし。
さて、この解決策は?
地合でした。
潮止まり前、何をしても食いつく感じになりました。
遂に、生餌がなくなり、帰ることに。
201709101
結局、最初から最後までマイポイントでやりました。
地形的根拠がなかったり、船団の中心にばかり行くのは好みではありません。
 
午後から、鯛の予定でしたが、暑すぎてやる気が出ず、終了宣言したはずのイカ会場へ。
これは、いつまで釣れるかの調査です!
Dscn0669
Wが2回あったものの1時間で7杯。
アタリがでるレンジを探せなかっただけかも?
もう、今度こそ終了です。
太刀魚は全部で15本。
3本、細いのが入りましたが、他は良型でした。 
最初のポイントにいた船の竿頭は30本ほど…。
まあ、餌を使い切ったので、どちらでやっても一緒、型はこちらが良かったのでは…。
20170910

| コメント (2)

2017年9月 3日 (日)

ノマセ&イカ

急に涼しくなりました。
それはいいけど、北風が強い中での出船になりました。
Dscn0651
いい感じの反応!
これ、多分マルアジです。
201709031
今回、仕掛けも改良を加えて、餌もマッチザベイトのマルアジが獲れたのに…。
釣れなかったのは、私ぐらいでしょうか?
一番の地合いに釣り船船団に少し遠慮した影響も多少ありますが…
なぜか、このパターンダメです!
 
しかし、私にはイカがある!
これをノマセに使えば一発に食ってくるはず。
朝の地合いを犠牲にして、イカを7杯生け簀に確保しておりました。
メジロとイカ交換では引き合わないので、カンパチ狙いで漁礁へ。
201709032
反応はバッチグー!
しかし…
イカがイカって手を噛みに来るので、手元が狂って思うように着けられず、孫針は遊ばせて投入!
反応なく上げて来るとイカが居ない???
もう1回チャレンジ。
も…???
もう、勿体ないし、イワシっぽい反応なので、仕掛けを交換。
やっと、釣れたのが
Dscn0652
良型ガシラ。
今回、唯一の魚となりました。
 
残りの一手は昼イカ。
これは順調!
Dscn0653
型も良くなってきました!
さすがに、この時期何も食わなくなる上げ潮になり渋りましたが、ポイント移動で拾い釣りをして、まあまあ釣ったところでSTOP FISHING。
23杯+2杯(ノマセで使用分)で前回より1杯上回りました。
釣り自体は、飽きないぐらい楽しいのですが、食べる方が少し飽きてきたかな?
当初に比べ、身が固くなって、味も落ちてきました。
今回で、アカイカファイナルにします、多分!
Dscn0656

| コメント (4)

2017年8月26日 (土)

タッチー&イカ

今週も釣りに出ました。

遠征する時間がなく、さて何をしようかな?

良型の太刀魚が結構釣れています。

夏の太刀魚は、お化けと言われ神出鬼没ですが、今回は釣れるでしょう!

朝TVの予報が午前中雨、携帯の予報は朝には止む。

正解は、TVの予報でした。

6時出航したものの、また雨&結構な風で引き返し、車でしばし雨宿り。

まだ、雨雲は四国にありますが、再チャレンジ。

Dscn0629

最近では一番の風の中、一番遠いポイントへ。

不安で一杯でしたが、即HIT!

Dscn0632

まあまあ、ええサイズ。

この写真のあと更にサイズUPしました。

5本。

ほぼ、入れノリでした。

201708261_2

前回は、太刀魚の反応がみられましたが、今回は全くなし。

50Khzはうねりがきついので、使い物にならず、頼りはマイポイント。

駆け上がりで、必ずHIT!

今回も掛け調子とノリ調子の2本竿体制。

5本全て、ノリ調子の潮流V2にHIT。

しかし、アタリが遠のき、鰯の尻尾だけ取られるパターン。

潮止まりで、爆発するはずと地合を待ったら、そのあと釣れたのが1本だけ。

食い渋りの中、1本竿にして、誘いを工夫し、アタリを出すことに集中!

掛けたのに途中で外れるパターンの連続。

せっかく、あと少しまで来ても最後にガガッガ---で外れました。

1本追加したものの、多分、ばらした奴は大物!

タコ釣りロッド&リールをそのまま流用しましたが、リールのパワーが足らんかったみたい。

潮流V2は、繊細なアタリが取れないし、タックル選択が悪かったです。

周りも釣れてなかったので、アタリを出しただけマシやった?

とにかく、夏太刀魚はゲーム性があり楽しいです。

魚との駆け引きに敗れ、失意のまま、次は何?

とりあえず、昼イカの試し釣りをすることに。

仕掛けを適当に1セット入れてただけでしたが、どのレンジで釣るか決まってからは入れノリ。

昔取った杵柄!今までのスキルを活かして誘いを入れると面白いように釣れます。

Dscn0635

24杯釣れました!

201708262

あんまり反応がありすぎても釣れません。

本当は、最後にトツカアジをやる予定でしたが、永遠に釣れ続くので、やめられずそのまま最後までやりました。

前半の天然ミストのおかげもあり、久々に4時ごろまで釣りをしました。

集合写真は赤・青がなくて見栄えがしませんが、まあまあ楽しい釣行でした。

Dscn0642

| コメント (2)

2017年8月20日 (日)

鯵&烏賊

トツカアジのちイカ狙いで出ました。

4時半出船。

思えば、今年の夏は、午後出船の手抜き釣行が多いですねぇ!

ポイントに到着、準備の間海水に漬けて解凍したアミエビが即使えました。

どうせ、地合はまずめ時、ゆっくりゆっくり準備しました。

何と!2回目のエサ撒きからHIT!

Dscn0613

しめしめ、作戦成功!

美味しいトツカアジです。

2017081901_2

魚探には、底に少し映るだけ。

ほぼしゃくった時に食いました。

今年、覚えたオオアジに有効なしゃくりがここでも活躍!

生け簀でアップアップし始めたので、全て血抜きして、氷締め。

そして、再開すると2匹釣ったところで、シ~~~~~ン

いよいよ地合と言うところで、これはどういうこと???

あたり一面、海面がざわつき始め、魚探の反応もすごかったのにアタリなし。

潮止まりのせい?

他にエサがありアミエビに見向きもしなくなった?(多分、こっちでしょう!)

Dscn0614
まあ、ご近所さんへのお土産が少なくなったぐらい。
結構、楽しめました。
 
さあ!イカの夜釣りです。
 
Dscn0620
 
1時間弱待ちでノリ始めました。
Dscn0619
いきなり3つ。
この後も順調!
前回、相棒がアワセを入れているのを鼻で笑っていましたが、案外これありですね。
前回より誘いの幅が広がって、一時入れノリでした。
しかし、潮の転流が案外早く、一番ええ時間帯で激流。
後半伸び悩みましたが、50杯は釣れました。
Dscn0625
 
生け簀に入れると後が厄介なので、バケツである程度貯まればタッパに入れるこの方式が一番楽です。
今回、一番想定外でくやしかったのが、ちょうど同時並行で行われた高校野球!
何で?

| コメント (2)

2017年8月17日 (木)

落とし込みラスト

何で釣りに出るんやろ?

またまた、いつもの哲学が始まりましたが、気が付けば海上へ。

本日の釣行で多分、落とし込みラスト。

数は釣れませんでしたが、やっぱり鰤の引きは楽しかったです。

Dscn0604

3番目のポイント。

鰯のサイズが良いので、ここのポイントに決め打ちしました!

Dscn0602

鯛が釣れ、ツバス、チャリコが釣れ、最後にビュ~~~~~~~~ン!

20170817
何とか、地合の終わりに、鰤が釣れました。
もう1匹きましたが、ハリスの根元で切れました。
このあと、粘りましたが、鰯の反応は悪くなり、掛かりも悪くなり11時過ぎ雲が減って太陽が出てきたので終了!
氷不足のため集合写真は、合成です。
と言うより、鰤が解体されてクーラーに入っているため、集合写真が死体の分解写真になってしまいます。
夏はこうすれば、氷も溶けにくいし、いいかも?
ツバス・チャリコは、鰤が釣れた後、リリースしました。
鯛は帰る間際には昇天していました。
焼き物・鍋用です。
夏、生け簀に入れるのは1時間ぐらいが限界です。

| コメント (4)

2017年8月13日 (日)

ゲストを乗せて

職場の釣りクラブで2人を前に乗せマイボートを出しました。

当初は、太刀魚狙いでしたが、釣り船でも竿頭6匹ぐらい。

鯛ラバの調子が良さそうなので、これを狙うことにしました。

しかし、時間ばかりが過ぎていき、だんだん鰯の反応がよくなるので、落とし込みに変えました。

何度かアタリがありましたが、針掛せず、申し訳ないが午後から墓参りのためボーズで早上がりになりました。

 

また、別のゲストと夜釣り。
こちらは、日暮れからポツポツアタリが出て、イカGET。
 
20170819
だんだんベイトの反応もよくなり、アタリが頻繁にありましたが、ノリが悪く、バラシ率7割ぐらい。
誘いを工夫するとHIT率が上がりますが、同じ方法でずっとは通用しません。
その辺がイカ釣りの醍醐味ですね。
ゲストさんも慣れてきて、最初はこちらがリードしていたもののラストでほぼ同数。
1船80杯というところでしょうか?
 
Dscn0597
 
夏の夜釣りは、恐怖感も薄れて、2人でも良いかも?

| コメント (2)

2017年8月 5日 (土)

トロハマチ

近所に太刀魚を釣りに行きました。

夏の太刀魚は、足が速い!

さて、まだ居てるかな?

Dscn0576

ポイントでは、周辺の釣り船が大集合。

今回は、クワセ調子・掛け調子の2本竿でやりました。

周辺の船も全く竿が曲がっていません。

外れくじを引いたかな?

クワセ竿にHIT!

Dscn0579

電動誘いで上の棚でHITしましたが、型が小さい。

このサイズなら、イカの外道で釣れましたわ。

転流後の地合に期待するも1本小マシサイズを追加したのみ。

2017080501

上の魚の反応は鯛ですね!

下の棚には、たまに鰯の反応が出ます。

帰ってよく見るとダウンスキャンに太刀魚らしい映像も映っています。

ダウンスキャンをもう少し活用しないといけませんね!

暑さと、珍しく根気よくやった誘いのおかげで疲労困ぱい。

移動すると暑さもマシになるので、アジポイントへ様子を見に行くもス~~~~。

今日の集合写真は太刀魚2本で×を作ろうか?

と思った矢先!

2017080502

HIT!

メジロ一歩手前のハマチ。

Dscn0583

最高に良いサイズです。

やりとりに時間を掛けてしまったため船団ができました。

この船団があまり見かけない方が多く、マナーがよくないので何だか釣りにくい。

横走りで仕掛けを引っ掛けないように操船してやっと船団から抜け出したと思ったら横に来て、またバックで空いているところを探す感じ。

案の定、仕掛けを引っ掛けあう場面が見えました。

強引にやりとりしたため2回ばらしましたが、そんなの関係なしでいくらでも食いついてきます。

ツバスはリリース。

ガシラもはじめリリースしましたが、良型Wがあってキープ。

Dscn0585

カマスも釣れ、もう十分釣ったので帰りました。

欲しかったハマチ!

腹を裂くと、大きな鰯とラードが一杯。

絶対旨い!

こんな大きな鰯居るんや!

朝一も狙ったのですが、ダメだったのは鰯の種類の違いかも?

2017080503

実は、太刀魚用のエサを現地調達する目的もあり、朝早起きして鰯場へ行ったのですが、エサにならない小さいカタクチイワシばかりでした。

勿論、獲物もなしです。

暑いのに、今回は粘って正解でした!

真昼に地合が来ることもあるんですね!

Dscn0590

| コメント (2)

2017年7月29日 (土)

ぶり&イカ

夏の夕方パターン②

今回は、2時間早めてみましたが…。

これは、大失敗。

午後1時から準備を始め、海上で2時。

暑!

Kimg2240

海の中は…、

2017072902

鰯は大量にいるものの動きが少ない。

ず~~~~~~とアタリなし。

2017072901

やっと、動きが出てきて周りでアタリが出始めましたが、当方アタリなく。。。。。

ジギングに青物の反応!

落とし込みは棚取りが難しい!

鰯の針掛かりもイマイチ。

多分、大半が針掛かりしにくいカタクチイワシだからでしょうね。

棚取りに迷いが出て落ち込む中、落とし込み即HIT!

ギュ~~~~~~~~~~~~~ン

引きの割には小さかったけど、ボーズは回避。

Kimg2244

このあと、イカの試し釣り。

まだ小さくイマイチ、9杯で終わりました。

Kimg2249

| コメント (4)

2017年7月26日 (水)

夕方に

夕方の地合1本で釣りをしたらどうなるでしょう?

準備を我慢したら、後は楽なはず…。
3:30出船。
落とし込み後、アナゴ試し釣りで出ました。
平日ということもあり人気ポイントには数隻。
あれ?リールの電源コードを忘れました。
リールの積み替えやら、リーダーの結びつけなどで30分ほどのロス。
267_172
鰯はてんこ盛り。
何者かに追われて、動きのある反応が見られました。
が、中々落とし込みの仕掛けに反応しない。
巻き上げ中、ハリス切れ。
多分鰆!
針曲がり1回、これは大物やったかも…。
やっと…   
Kimg0129
よく引いてくれました。
この後、もう1枚追加。
そのあと、バラシ続出。
もしかしたら、ヒラメかも?
と、思いながら、アワセのタイミングをずらしましたが、やはりダメ!
やっと掛けたと思ったら、オオアジでした。
その内、日が暮れ、港に戻ることに…。
港の目の前で片付けがてら、アナゴの仕掛けを放り込みましたが、ス~。
しっかり、ポイントを選ばないとダメみたい。
Kimg0131
久々に、ゆっくり片付けられました。
釣行時間も短く楽でしたが、釣果もそれなりでした。
潮も良くなかったし、もう一度挑戦したいと思います。
もうちょっと前にずらしても大丈夫かな?   

| コメント (2)

より以前の記事一覧