« 台風21号の猛威 | トップページ | 宝運丸Ⅱ »

2018年9月 5日 (水)

宝運丸

宝運丸の走錨事故が納得できない!

マスコミは、日大のアメフト問題や最近でいうなら塚原夫妻問題は掘り下げるのに、この問題はほぼ素通り。
上記の問題とは日常生活に与えるダメージのレベルが違い過ぎる。
 
かねてから、とりたかった有料アプリ「マリントラフィック」をダウンロード。
「HOUUNMARU」の航跡。
Screenshot_20180905071050
フラッグ辺りの詳細。
Screenshot_20180905071143_2
アンカーを打って、当初は北東風だった?
その後、北風に変わり、最終的に南東の風に変わり、その後走錨。
天気予報で風速60mと言われ、JRも10時には運休。
なのに、なぜ、ここに来た?
船長と運航計画を指示した社長の責任を追及すべきです。
 
「マリントラフィック」は使いようによっては釣りに活用できそうです。
まだまだなんで、これから勉強します。

| |

« 台風21号の猛威 | トップページ | 宝運丸Ⅱ »

コメント

ロシナンテさん

私も不思議ですねん。走錨してもそれに気づいてエンジン始動したら少なくともこんなことにはならないかと。
機関室が停電してエンジンがかからなくなってと言ってましたが、それはぶつかってからのこと。
これは明らかに人災ですよ。

投稿: YAKUMO | 2018年9月 6日 (木) 08時30分

TVでしんぼうさんが解説してましたね。
何処まで合ってるか解りませんが
普通のコメンテーターなら言えないような事を言ってましたね。
さすがヨット乗り???

いつもの台風前は大阪湾に大型船が大量にアンカーリングしてますが
今回の台風では非常に少なかった。
大阪湾直撃は初めから解ってたので、みんな避けたのか??

そもそもあの場所にアンカーリングした時点で間違いでは??

投稿: かじやん | 2018年9月 6日 (木) 12時34分

ロシナンテさん
私もロシナンテさんのご指摘に賛同しました。
しかし、自分が船長になった時、
あの風で、船を風に対して横にする事は自殺行為だから、出来るだけ、船首を風に向けていようとするはず。

私も荒れた海から、撤収しようとした時、
風に向かって船首を向けようとしたが、風が強すぎて
向けられず、かと言って、風に対して横になると、転覆するので、風と同方向にするが、帰りたい方向と違うし、しかも、アンカーが邪魔になってうまく操船できない
って事がありました。

そんな状況じゃないかな?
だって、あの風ですからね。
だから、荒れてから撤収するのは怖いです。

投稿: 白影 | 2018年9月 6日 (木) 19時13分

YAKUMOさん、
そうですよね。
賛同のコメント、ありがとうございます。
しばらく、出張もたいへんですね!

投稿: ロシナンテ | 2018年9月 6日 (木) 21時23分

かじやんさん、
そうですよね!
私も辛坊さん流石~と思いました。
この話は船のことに詳しくないと分からないのかもしれません。

投稿: ロシナンテ | 2018年9月 6日 (木) 21時25分

白影さん、
風が吹いているときにアンカーを上げると一時的に船が不安定になります。
凄く怖いので、普通は風が緩んだのを待ってあげますが、もうすでに走錨してますから、そして風下に障害物がある。
この状態なら、無理してでも回避行動をとると思います。
まあ、原因究明はもう保安庁の調査を待ちましょう!

投稿: ロシナンテ | 2018年9月 6日 (木) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風21号の猛威 | トップページ | 宝運丸Ⅱ »