« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月30日 (金)

エビング風ノマセ

昨日は、仕掛けつくりに時間を費やしました。

今回の釣行は、ノマセメインになりそうです。
試みとして、エビング風ノマセでやってみようと思います。
仕掛けはご想像にお任せします。
windyは、アプリもありますが、お気に入りに入れても便利。
天気は、大丈夫でしょう。
今回は、釣りより帰省が目的なので、いつもの鯛&青物のパターンを解消。
思い切った狙いでやってみようと思います。

| | | コメント (0)

2018年11月28日 (水)

鰆ジギング

数年前、親父が入院していたころは、よく実家釣行と称して淡路島で釣りをしたものですが…

ここ2年間やっていません。
先週行く予定でしたが、行くのがためらわれ結局ホームグランドで中途半端な釣りをして後悔。
今週も、もう1つ潮が良くないのですが、天気が良ければ行こうかなあと思います。
 
母親は会っても同じ話を繰り返し、更にボート釣りなんて危ないからやめとけ!とか
とかく面倒な状態で、特に用事もないので躊躇しますが、
まあ元気なうちにもう少し頻繁に帰省&実家釣行をすることにします。
 
鯛なら、そこそこ自信があるけど、それはホームで十分釣れますので、ちょっと違う魚狙いでやってみます。
一番釣りたいのは鰆。
ジギングが一番確立の高い釣り方なのかなあ。
竿もリールもあるけど、ほぼ使ってないです。
電動ジギングってどうでしょう?
そのために、この前プレイズ400を買いました。
鯛の反応が出ても、我慢できるかどうかですね。。。。?

| | | コメント (2)

2018年11月27日 (火)

ほぼ左利き

そろそろ棒茄子時期。

Img_0306
釣具店からのバーゲンセールの案内も続々と入ってきました。
会員カードをなくしたせいで、2つ同時に来てました。
割引券もカレンダーも2枚になるわけですが、ここは財布の紐をしめ、来年の大出費に備えないといけません。
消耗品のみの購入になると思います。
フォースマスター600は各店30%OFFかな?
消費税導入までには購入したいけど、今回は見送りです。
この前手に取ってみたけど、軽くてコンパクトでええ感じでした。
 
以前痛めた右手親指の爪が変形した件、深刻な状況で、このせいで釣りをやめる?
ゴム手をはめ、潮水をブロックしながら釣りをしたのですが、変形した爪から菌がはいるのか、付け根がぶつぶつ&指先のぱっくり割れ。
普段も、なるべく右手は使わず、作業するときやシャンプー、食器洗い、料理などはゴム手をはめてやってます。
今度時間をとって、とりあえず皮膚科に行ってみようかなと思います。

| | | コメント (0)

2018年11月26日 (月)

ガッテンいかない!

今回の釣行では、修理した個所の点検も兼ねていましたが…、

残念ながら、余計に水が入ってきました。
原因は、生け簀の栓からの水の吹き出しをブロックする板がカートップ中外れてしまったこと。
日曜日、修理完了。
次こそは…と思いますが、あと浸水の可能性がある個所が一か所あってそこならば、大手術になりますが、大丈夫かな?
 
さて、試してガッテンで話題となった塩で締めて刺身にする方法。
Dscn1271
鯛とハマチに塩を振り20分ぐらい置いて拭き取りました。
が、効果は認められませんでした。
日本海の鯛みたいな水っぽい鯛などには効果があるかもしれませんが、新鮮な釣り魚はこんな手間かけなくても十分です。
両者とも脂のノリはイマイチでしたが、食感で食べられました。
ちょっと最近、脂のノリにこだわり過ぎてるかも?
魚のおいしさはそれだけではないですから。
因みに、鯛の3枚卸しはちょっと失敗してます。
面倒なので、鱗着けたまま料理したら、骨に身がかなり残ってしまいました。
鱗の間を縫って包丁を入れる必要があるので、そのラインをいかに見つけるかですね。
圧倒的に楽なので、これからもこの方法でやろうと思います。
 
今回も、一番の料理はやっぱり太刀しゃぶで、これは昨日しました。
多分、初めての人はびっくりするほど美味しく感じるでしょうね。
臭みが全く出ない初日・2日目までにすることをお勧めします。

| | | コメント (0)

2018年11月24日 (土)

秋パターン

何を狙ってもそこそこ釣れる秋はプランが悩みます。

一応鰤を狙ってダメでも、五目狙いといったプランで出ました。

まずは、小鯵を無事確保して、鰤ポイントへ。

潮の当たりが悪く、2流しで諦め、太刀魚釣り。

先週買った餌がそのまま冷凍して残っていたので、やることに。

数は要らない、大きいの狙いで底中心、深い目を狙うも、アタリなく、大船団にすりすり。

Dscn1259

何人が太刀魚を釣ってるんやろ?

置き竿・電動のしゃくり作戦。

違和感があったらスイッチを切ってしゃくり。

今回は、ソフトなしゃくりよりこっちでした。

Dscn1260

メーターUPは1本のみ。

転流のタイミングで太刀魚を終了し、さて、何をしよう?

やっぱり鯛かな?

開始から4連続GET!

Dscn1264

食べごろも、まあまあサイズも釣って、更にハマチ・マアジをGET。

主(ぬし)クラスをHITしましたが、ちょっと引っ張ってボートを移動しているときにバラシ。

抜群の反応が散ったので、鰤ポイントへ移動しました。

そこは、大船団にうねり。

とても、ミニボートで釣りをする雰囲気ではありません。

折角獲った小鯵が朝1昼1匹使ったのみで終りました。

続いて、アジポイント。

ここも、大船団で気持ちよく釣りができないので、再び鯛ポイントへ。

24nov18_1504_00_2

こんな感じで抜群!

ここまで反応がいいと絶対HITしますので、中々スクリーンショットが撮れません。

誘いにちょとしたコツが要りますが、これがまさに秋パターン!

全て、上針に掛ったのも秋パターン。

2匹追加したものの、これ以上釣ったら後が大変なことになるので帰ることにしました。

今回、前回以上に味を期待したのですが、腹のラードはイマイチで、これも秋パターンでした。

何だか、今回も煮え切らない釣行になってしまいました。

今、泉南の魚の活性は最高潮ですが…

鯛や青物を釣り過ぎても、貰い手をどうするか悩んでしまう秋。

贅沢な悩みですかねぇ?

Dscn1269

| | | コメント (2)

2018年11月22日 (木)

塩締め

先週のためしてガッテン「そう来たか! 達人直伝 本当にうまい刺身が家庭で!」
氷に関しては、大丈夫ですが、この塩締めに注目!
刺身の柵にして、2,30分塩をして出てきた液体を拭き取って美味しい刺身になるという。
うまみが逃げないかと思ってしまうのですが、これは主に臭みになる成分で、先に出しておくのだという。
さて、この製法で一度騙されたと思って、料理してみようと思います。
今回は、最初は鰤と思ってましたが、五目釣りも検討中です。

| | | コメント (0)

2018年11月21日 (水)

木枯らし1号?

今朝は、今シーズン一番低い気温になりました。

どうやら、明日は木枯らし1号が吹き、今シーズンで一番低い最高気温になりそうです。
これから、一雨ごとに寒くなります。
心配していた休日出勤が一番いい天気!は避けられそうです。
3連休では、日曜日が一番良さそうです。
理想は、3連休の中日に遊びに行くことなのですが、どこまで冬型が緩むかでしょうね。
今年は、エルニーニョ現象のせいで暖冬になるとかいう話ですが、さて本当でしょうか?
今のところ、今年の気温はほぼ平年以上で推移しています。
寒すぎた昨シーズンも初め頃は暖かかったですから。
 
さて、サビキを爆買いしました。
ダイソーのサビキは、リニューアルして値段が倍になりましたが、1枚百円なのでまだ安いです。
針が小さくなったので、これは正解です!
魚の食いはハリスより針のサイズを落とすことですよね。
ハヤブサの落とし込み4本針。
2本は空針、2本はウィリーで¥270でした。
これまた、ハリス6号、8号はほぼあるだけ買いました。
写真は一部です。
Dscn1255

| | | コメント (0)

2018年11月20日 (火)

時事問題

イッテQのやらせ問題。

なぜ、問題?
TVなんてほとんど全部やらせでしょう?
バスに乗ってさいころの目が出た数のバス停だけ進んで食堂を探すやつとか…
笑点で、お題がいかにも今知ったかのようにふるまうこととか…
古くは、「川口宏(の探検隊)が洞窟に入る~♪」という歌で蛇が尻尾から落ちてくるとか、カメラの方が先に入ってるとかで、シャレにしてたぐらいのことを…
そんな分かり切ったことをネタにする文春砲もネタが尽きてきたかな?
 
何でも出された食事をどんなものでも美味し~い!というのもプチやらせ。
当ブログは、個人的感想ながらやらせなしです。
今週は、釣りがなかったので、カレーがあり、なぜか、ほっとしました。
ちょっとあっさり系の魚が続いたので、鰤が食べたいそうな。
近場で釣れれば、それに越したことはありませんが、2年間ご無沙汰の鳴門も検討中です。
でも、良い潮時が短い!
そういえば、カンパチを釣る!と宣言していたのに、今年もダメっぽいです。

| | | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

今日、もう一度補修した個所を点検しましたが、見た目&触った感じではほぼ大丈夫でしょう。

ボート屋さんがエポキシ接着剤で大丈夫と言ったぐらいです。
あとは、実際に走らせたあとの検査を待つのみです。
 
しっかり説明を読んでからすれば、余裕で土曜日に釣行できたのに…
全てのことにおいて、適当に済ませて、次々ことを進める!というのがマイスタイルなので、しゃあないですね。
これまた適当に済ましていたiPhoneのdポイントの設定をがんばりましたが、いちいち説明を読んでられないので、適当にやると深みにはまってイライラするばかり‼
なぜか、ひとつの会社にパスワードやらIDがいくつも必要で、今日もがんばりましたが、イライラが限界状態でやめました。
これをちゃんとやれば、最後にはお金の節約になるそうです。
dポイントで携帯代の10%がどうかなって、最近登録したdカードのクレジットを2万円使えば、8000円戻ってくるとか何とか、それ系の設定です。
こういう系のことは知るか知らないかで損得が出ますので、明日も我慢してちゃんとやろうと思います。
 
話は戻して、FRPの補修も多少試練がありましたが、スキルアップしました。
年齢的に先はしれてますが、まだまだ未知の領域を広げていけるかな?
次は、来年夏!
セカンドボートのプレジャーデビューに向けて頑張っていこうと思います。

| | | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

FRPの補修・続続編

昨日の続編の続編。

何と!三日経っても乾かない!

なので、こんなに天気が良いのに釣りはお休み。

いくら、日が当たっても乾く気配なし。

とりあえず、他の場所もちょっとFRP補修しよう!

そして、また塗料を塗ろうと、缶に書いてある説明を読んでみると…

専用の硬化剤が必要、3時間で乾くと書いてあります!

そうか!確かに大きな字で「反応硬化型塗料」と書いてありますわ。

多分、FRP用の硬化剤で良いはず???

半ば、パニくり気味に塗料に多めの硬化剤を混ぜて上塗り。

またまた、服をいっぱいよごしてしまいましたが、何とか作業完了!

夕方には固まっていました。

ちゃんと説明を読んでおけば、今日釣りができたのに。。。。。

まあ、今日は狙いの鰤は回遊がなかったことでしょう。

来週天気が良ければ、13K狙いで2年ブリの場所へ行くつもりです。

でも、来週も再来週も初日仕事があるんですよね。。。。

| | | コメント (2)

2018年11月16日 (金)

FRPの補修続編

昨日は、ブログを書きながら寝てしまいました。

疲れがたまっているようです。
 
さて、予報がええ方に変わって、土曜日は出船できる天気で、餌や食料は買って家路につきました。
しかし、Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
補修し終って朝塗ったトッポコート(上塗り)が垂れてる!
まさかと思って触ったら、まだ拭き取れる!
またまた、Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
急いで、ウェットティッシュを出して、拭き取っているうちに通勤用の服に塗料が付着!
更に、Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
よくよく考えてみると、まだ乾いてないから明日は無理やん!
と、なりました。
 
昨日の続きから話を戻すと…
FRPの修理に必要なもの。
プライマー(FRPが上塗りしやすくするために補修の前に塗る塗装)
ポリエステル樹脂
硬化剤
FRPクロス
トッポコート(上塗り)
です。
結局、ポリエステル樹脂と硬化剤は新しく買い直し。
更にトップコートが3千円以上してちょっと悩みましたが、一度家へ帰ってもう一度思い直して購入!
Dscn1249
他も修理したいところはありましたが、船底の補修に神経を集中。
割りばしで、丸く切ったクロスを船底に貼り付けて一日置き、もう一回り大きいクロスを貼り付け。
Dscn1250
そして、今朝ちょっとだけ早起きしてトップコートを塗ったのですが、乾かなかった!
Dscn1254_2
残念でしたが、このトップコートは買って正解!
他の傷でむき出しになったFRPにも塗れました。
ずっと、海水につけているわけではありませんが、塗料の剥げているところからFRPの腐食が進むという話を聞いたことがあります。
主に船底の角にあたる部分です。
ここに塗った塗料が垂れてきたのを帰宅後見つけて、Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンが3回あったわけです。
Dscn1252
まあ、いい修理ができました。
いつも通りの艤装で見た目は更に悪くなりましたが、気にしません!
 
さて、なぜボートの底に穴が開いたのか?
力がここにかかって穴が開いたのならまたなってしまいます。
しかし、多分、北海道の釣行の際、無理やり段差があるところを波の上下動でガンガン打ち付けられた時になったものと思われます。
あの時の苦しい光景がよみがえってきました。
今思えば、チェーンブロックで上げとけば良かったなあと後悔してます。

| | | コメント (0)

2018年11月15日 (木)

ボートの補修

1号艇のスーパーショットの頃から補修はいろいろやってきましたが…

船底の亀裂は初めて。
いつになく慎重に事を運ぶことにしました。
Dscn1243
釣行するたびに広がっているような…
そこで、昔から使っているFRPセットを取り出し修理することに。
Dscn1247
傷口には2重のシートを貼ることにしました。
Dscn1245
80番のペーパーで磨き補修するエリアをマジックで書いてその形をシートに写して溶剤を入れて貼り付ける、
乾いたら、もう1重大きめに切ってはりつけ、上塗り塗料のトップコートを貼って終了。

| | | コメント (0)

2018年11月14日 (水)

大阪湾の魚もまずくなった?

最近、料理を作るのも食べるのもちょっとしんどい。。。。

前回は、釣れた魚を全て自前消化。

それも、一度に料理したもんで作るのも食べるのも…となってしまった反省から…

今回は、ほとんどおすそ分け。

鯛はリリースとなりましたが…

こんな時に、限って魚が美味しい。

Img_0286

鯛はかなり脂が腹に入ってましたね!

身にはまあまあってところでしたが、前より格段にUPしています。

びっくりしたのは太刀魚。

ここ数年で一番おいしい、当たり年です!

しゃぶしゃぶもしたけど、塩焼きが抜群に美味でした‼‼‼

 

さて、大阪湾の水がきれいになっての魚が不味くなった?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00010000-kantele-l27.view-007

TVで話題になったそうです。

たしかに、鳴門や沼島や日本海の鯛が美味しかったことは滅多にありません。

栄養分の多い内海の方が美味しいことも多いけど、日本海のイサギはなぜか脂のノリが超絶。

数年前、冬のハマチがやばいぐらい旨かった年がありますが、今は毎年旨かった鯛までも冬は全くダメになりました。

魚の旨い不味いは、ほとんど、ベイトの良し悪しです。

メジロが太刀魚やスミイカを食べ始めたらおしまい。

マルアジや鰯なら◎。

旨かった年のハマチのベイトは、ずばり、イカナゴでしょう!

漁師さんによれば全くイカナゴが網に入らなくなったそうで、勿論人間のせいもありますが、泉南では鯛とメバルが独占していたイカナゴをハマチが食べるようになって絶滅状態になったのかもしれません。

養殖ハマチが振るわず、ワカシを捕らなくなったせいで、ハマチは年々数が増えてますもんね!

ちょっとしたバランスの狂いで魚の数や味が変わってくるということです。

今年は、ちょっと泉南のメインベイトであるアミエビが少なかったかな?

アミエビが少なくなったのは、もしかすると海の栄養分が少なかったからかもしれません。

が、台風の影響もあるかもしれません。

さて、このまま鯛は美味しくなるのでしょうか?

イカナゴが絶滅寸前なので、今年もダメでしょうね。

太刀魚ベイトに期待です。

| | | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

太刀魚

今年は、太刀魚の当たり年!

スーパーで百円の鰯5パック、サンマ2匹を買って出かけました。

太刀魚やったらいつでも釣れると朝5時起きで来ました。

案外風が強く、本当は一番やりたかった鯛をしようかと思いましたが、買った餌のことを思い出し、ドンブラコ揺られてマイポイントへ。

そこは、全くボートなく船団はかなり岸寄りでしたが、かまわずマイポイントで。

Img_0261

来ました!

どこでも来るやん!

サイズも良し!

Img_0260

お腹がパンパン、あとで調べると小鯵でした。

昨年からやってる二刀流。

1本は、低速巻き巻きで竿はアオリ。

もう1本は、電動の「さそい」モードでタコスッテ用ロッド。

多少忙しいし、どっちつかずになるけど、1人だと棚が教え合えないし、お祭り少ないので、今回は最後までこれでやりました。

途中、やっぱり船団!と合流しましたが、型が小さいので、また単独でチマチマと拾い釣り。

失敗釣行!と思ったら案外釣ってました。

さて、後半。

アジの味がもうひとつの気がして、それなら釣り自体が面白い鯛の方がいいやろうと計画変更!

素晴らしい、反応!

ポイント・反応からまさに秋パターンです。

(魚探画像は後程)

4枚まではすっと釣れましたが、日が傾いて、アジもイサギも釣れ、ここから確変モードというところでいったんアタリが止まりました。

大きい鯛?のバラシが効いたかな?

この時期は静かに釣らないと散りますね。

4時ジャストで帰りました。

Img_0278

集合写真を急いで撮り、元気な鯛は逃がすことにしました。
後でちょっと後悔。
脂がたっぷり、ここまでのは久々。
イサギも脂がのって、料理が楽しみです。

| | | コメント (2)

2018年11月10日 (土)

天気の良い土曜日

ボートの修理の件です。

デッキを切開するのは大変なので、船底側からFRPを貼ってもらえばええんじゃあと考え、ボート屋さんへ。
田原社長曰く、「百均のエポキシで十分や!」
と言うので、明日の釣行のあと、月曜日ごろやることにします。
 
今日は、案外風が強かったので、行かなくて正解でしたか?
明日は、ボートが多いので、あまりボートの集中しないポイントでのんびりやるつもりです。
魚は、今晩やっとほぼ消化できました。
マンネリ釣り魚料理が続きそう。
因みに、アコウよりガシラの方が美味しかったです。
市場価格も、30㎝超えたら、びっくりするほどの値段です。
もうちょっと見直す必要がありますね。
料理も簡単で、鍋も刺身もアコウ以上でした。

| | | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

秋のもやもや

昨日は飲み会のあと、急いでブログを書いたため、文章が少しおかしかったですね。

朝の通勤中に修正ました。

とりあえず、二刀流に向けて環境整備をしていきます。
環境整備とは、軍資金を蓄えることと、出航地を探すことです。
少し、時間がかかりそうです。
船底の修理は自分でコーキングでやればすぐにでもできるのですが、ボート屋さんに持っていくと翌週は最低でも無理でしょうね。
ちょうど二重底の個所の補修になるので、デッキを一部を切開する必要があります。
船底以外なら自分でするのですが、さすがに今回はどうかな?
しかし、だんだん自分でやる方向に傾いています。
 
さて、秋の釣りでもやもやすることが1つあります。
これが、なかったら今回の釣行も夕方までやったでしょうね。
それは、波止釣りの釣り人に陸揚げの場所を占領されてボートが揚げられないおそれがあることです。
統計を調べると、釣り人口は減少傾向らしいですが、本当かな?
釣れている場所に集中し、あぶれた人が朝居なかった1級ポイントでもない場所で釣りをしてボートが揚げられない。
いよいよになると事情を話して場所を少しだけ譲ってもらって、更には迷惑料として、鯛やメジロ、太刀魚はお渡しして揚げるのですが、お互いあまりいい気持ちはしません。
今回も、ちょうどボートを横付けしたときに車を止めていた人が私に気づいて場所移動されました。
間一髪セーフでした。
秋は定番の小鯵、五目釣りにエギング、アジング、メバリング。
実感として、釣り人は増えてる気がするのだけど…。(釣り具の売り上げは伸びているそうな。)
映画館と同じで少なすぎても寂しいし、多すぎても窮屈に感じる。
世の中、程よいってことが中々ないもんですね。

| | | コメント (2)

2018年11月 7日 (水)

二刀流?

北海道のウィンチ故障以来のトラブル発生。

水の浸水。
イカ釣りでアンカー掛けしていても水が増すので、これは…と気づいたのですが、どこか確定していませんでした。
今朝、気になって、これかなあと思った思っていたところを調べると、傷口が広がってる!
Img_0248
このまま放置していると大きなトラブルに発展しかねない問題です。
場所は船底の生け簀とデッキの境目。
今までの無理が掛かったか?ウィンチの故障で落下したときに追った傷か、定かではありませんが、コーキングや簡単なFRP修理キットでは強度が保てないでしょう?
ここはドック入り?
でも、その間釣りができない。
今のままでもよいのに右ひじの手術をする大谷に似た心境です。
とりあえず、土曜日無理のない釣りをして、帰りにボート屋さんに預かってもらって来週に間に合わせてもらうのがいいかな?
これだけ、装備品の故障が多いのは回数が多すぎることでしょうね。
 
ミニボートの負担を和らげるため、プレジャーボートを買って二刀流で行くのがよいかな?
これをバランスよく両方続けるのは至難の業ですがこのままのボートの使い方だとボート、あるいは装備品はいずれ故障を招くでしょう。
しかし、天気や情報をみて、最高のポイントに行ける魅力は捨てがたいので、そろそろセカンドボートの購入を前向きに検討したいと思います。

| | | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

コンディショニング

日曜日から体が重い。

今日も、体や頭の切れ味が全くない。
いわゆる倦怠感。
土曜日の遠征釣行疲れ?
も、ないわけではないけど…。
原因は、大体分かってます。
Amazonビデオを視て、睡眠時間が短くなったことでしょうね。
ほんまにしょうもないアニメなんですが、だんだんやめられなくなってしまいました。
ちょくちょく視ていたけど、ちゃんと視てなかった野球アニメ。
番組の最後の予告編が終ると、すぐに次が視れるので、もう1回を繰り返して、せっかく定着しかけた一人サマータイムのリズムが崩れてしまいました。
因みに、「一人サマータイム」は、寝る起きる朝晩飯を1時間早めることです。
 
この前読んだ本の受け売りですが…
天文学的数字の確率で平和な時代の日本の「人間」として生まれた奇跡の人生を効率よく使い切るには肉体のコンディショニングが重要!
私が特に大切にしているのは、食事・睡眠・休息。
今日は、食事がミス!
ちょっと有田ミカンを食べ過ぎてお腹を壊しました。
睡眠も当然×
 
この記事を契機にもう一度、コンディショニングを重視した生活を送ることにします。
と、言いながら明日は飲み会ですけど、そこそこで切り上げて戻ってきます。
まあ、やりたいことが多すぎて体調を崩すなんて幸せなことかもしれません。

| | | コメント (2)

2018年11月 5日 (月)

昨日は、料理が嫌になった日

昨日は、ゆっくりできる日曜日のはずが、何だか忙しく釣行記も相当ええ加減になったので、少し手直ししました。

 
さて、日曜日の忙しさの一因は料理。
4魚種を捌きました。
 
Img_0241
ヒラメの薄造り。
これで、5枚卸しの1枚分です。
意外なぐらい美味しかったです。
鯛とは食感が違いますね!
Img_0243
アコウの湯引き。
アコウは、料理のめんどくささNO.1!
因みに2番が鯛で3番がヒラメで、最下位が太刀魚です。
案外、ダメでしたので、残ったのは鍋にします。
3種目は、日本海イサギの刺身。
脂が全盛期ほどではなく△。
あとは、小鯵の南蛮漬け。
やっぱり、オオアジの骨なし南蛮漬けに慣れている我が家では不評です。
と言うことで、朝から魚の内臓処理やラッピングで、ちょっと料理で疲れ切った1日でした。
 
魚料理が面倒で嫌、魚がマズいと思ったら、ボート釣りの辞め時です。
マッサージ器でちょっと疲れをとったら、今日は鍋。
今日も、料理頑張ります!

| | | コメント (2)

2018年11月 3日 (土)

ヒラメ

日本海の朝はもう真冬です。

仮眠用の寝袋を冬用にして正解。

朝は4枚着込んでスタート。

Img_0209

雲行きは怪しいですが、この時期滅多に出ない波高0.5m。

はじめ豆アジしか釣れなくて難儀しましたが、移動した場所で、良いサイズのマルアジが連発。

これを持って沖へ。

数年寝かせてあったマイポイントへ。

竿が曲がりました。

Img_0212

70㎝ぐらいかな?

最初青物かと思いました。

次、穴に潜られて無理やり引っこ抜いたのがガシラ

日本海サイズです。

Img_0217

その後、アタリは続きましたが、バラシ連発。

ヒラメを想定してアワセのタイミングを遅くして根掛かり。

鰆のバラシにヒラマサ?

しかし、プロがアンカーを掛けたため移動しましたが、ガシラしか釣れないので裏本命のメダイ狙いに変更。

午後になるまでやりましたが、アタリなし。

潮は逆潮でしたが、そこそこ流れて条件は悪くなかったのですが、メダイの個体数が年々少なくなっているせいでしょうか?

その後、ノマセ釣りにもどって食べごろのアコウ狙い。

1軒目にして合格ラインGET!

あまり釣ると後の処理が面倒な魚なので、即終了。

帰る間際、秋イサギ狙いで何とか1枚GET。

やっぱり、アンカーなしだと苦しいです。

またまた、ちょっと心残りができる釣行でしたが、本命が釣れたので由とします。

Img_0240

| | | コメント (0)

2018年11月 1日 (木)

みちびき運用開始

11月に入りました。
明日の最低気温は一桁になるかも?
秋が深まってきましたね。
 

さて、以前にも、この話題に触れましたが、GPSの精度を飛躍的に向上させる「みちびき」

何と!今日から運用開始らしいです。
GPSMAP本体のアンテナはみちびき対応済です。
どんな変化があるのでしょう?
もうアカンと言いながら何度も復活したヘディングセンサー(第2のアンテナ)は対応できないので、その格差がどう出るんでしょう?
次回釣行のお楽しみの一つですね。
 
土日、鳴門に行く予定で用意をしていましたが、天気がそんなによくないので、今回は別の場所に行きます。

| | | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »