« 連休中日 | トップページ | あと二日 »

2019年5月 3日 (金)

深海のちカツオ

深海のちカツオで釣行しました。

どっちつかずで坊主になる予感、満タン!

また、見始めた「弱虫ペダル」の世界から何とか抜け出し、ハンドルを南紀に向けました。

Dscn1492

第一投は何と350mの高切れ。

ロッドホルダーの首を少し上げるために竿を置いた先がステン板でPEを切ってしまいました。

時価1万円ほどと時間の損失。

タックルを変えて再び投入。

いきなり品のええアタリ&引き込み。

Dscn1493

何年振りかのキンメ!GET。

良型を追加した後の4流し目。

120mでゴンゴン!これは、もしかして?

Img_1195

前回に続いてアカムツGET。

春が深まるにつれ旨くなる ♪

続いて、そこそこ大きなクロムツ。

あとは、時間は早すぎるけどオコゼ狙い。

アマダイのあとこれまた200m以上の高切れ。

よし、深海はもう止め!

カツオ狙い。

これで、釣れれば格好ええけどなあ。

周辺船ないし、何より潮・水温がない!

沖は5海里までなので、水平移動。

ほとんどあきらめていたけど、水温があがり海面もしゃぶしゃぶし始めたと思ったら、ラビットが沈んだ!

Img_1196

ヨコワ

嬉しいけど、ここで思案???

漁業制限中、これは悪法だと思うけど…

http://rosinante.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-da7f.html

迷った末に、カツオが釣れたら要らん魚や~とリリーズ。

よく見たら反対側の仕掛けにも掛かって更には船を回した後もHIT。

4匹目を釣った時点で悪魔のささやきが聞こえてきましたがリリース。

このあと、シイラ地獄。

Dscn1500

これ1匹目でこのあとサイズUP。

しかし、デッキが狭いマイボートでは、バタバタ暴れて、仕掛けと骨折した小指が危険。

難儀しましたが、禁じ手踏み付けで何とか対応できました。

かわいそうな気もしましたが、この方が魚のダメージも少なく短時間でリリースできます。

岸寄りはあきらめ沖を目指しましたが、水温の変化が少なく、やはり水温の変化がでる岸寄りでやるとこれまたシイラ。

深海坊主でどうしようもない場合この手がありますね。

次回から、深海釣りの際は必ず仕掛けを用意することにして、オコゼはやり残したものの、誕生日にケーキを作ってくれたというので、いつもの温泉もなくノンストップで帰ってきました。

E014a53c3aa4414892ea632da65f66d4

| |

« 連休中日 | トップページ | あと二日 »

コメント

ロシナンテさん

美味そうな魚ばかりですね。
のどくろ、一回自分で釣ってみたいですわ。
射程距離でも釣れるところ探さねば。

ヨコワ、自分で食べる分くらい持ち帰っても怒られないんじゃ?
別に獲ろうとしているわけじゃなし。そもそも、リリースしても元気なんやろうか?

投稿: YAKUMO | 2019年5月 6日 (月) 16時39分

YAKUMOさん、
カツオ釣り&深海釣り、お疲れ様です。
アカムツは伊島沖だったら釣れるみたいですが、案外白浜沖に居てるかも…
ヨコワ、次回は1本持って帰ることにします。

投稿: ロシナンテ | 2019年5月 6日 (月) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休中日 | トップページ | あと二日 »