« ロッドホルダー | トップページ | 消費増税前に »

2019年9月25日 (水)

フォースマスター400修理

糸巻き補正した後のフォースマスター400がおかしい!

一度落として巻き上げると0だったカウンターが-2m。

何度も上げては落としの誘いをして巻き上げると-10mを超えている。

この状態で0セットしてしまうと糸巻き修正でラインDATAが間違いなく狂う。

http://rosinante.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-c44151.html

以前紹介したこの方法、もちろん裏技でも何でもない正規の入力方法だけど、システムバグの可能性がある。

一応、原因を説明してくれるよう頼んだが、とぼけられるかな?

リールに関し、製品の弱点は認めない傾向があるけど、今回はどうでしょう?

糸巻き補正の意味が伝わったかな?もう少し詳しく説明した文書を添えるべきだったかも。

| |

« ロッドホルダー | トップページ | 消費増税前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロッドホルダー | トップページ | 消費増税前に »