« ドラフト会議 | トップページ | 太刀魚パターン »

2019年10月22日 (火)

豊穣の秋

日本海の予定でしたが、急遽変更して、近場へ。

潮が良くないし、風も吹きそう。

本命アオリイカもイマイチ自信がないので、朝一、無理して風の強いポイントで擬似の釣り。

スパンカーをセットするのもビビるぐらいの波。

3928934119_20oct19_0631_00

反応出たのでそのまま仕掛けを落とすと、中アジ。

続いて、サバとオオアジ。

そこから、空クジ無しの入れ食い。

反応が続く時は、潮上に戻らない!のが秋パターンのコツです。

結局、8時の潮止まりまで一度もポイント移動せず、アオリポイントへ移動。

去年、何と近場で0だったアオリ狙い。

第1ポイント、第2ポイントとアタリ無く、第3ポイント。

ぐゎんぐゎん!

Dscn1572

ここ最近で一番感激しました。

続いて、スミイカ。

大暴れして、ボートエンジン所持品が墨だらけ。

しかし、初期のスミイカはアオリより旨い。

2時間で肩が限界。

去年、限界を超えてなおも粘ってアオリ釣りが嫌いになったので、早めのランチをとって風裏で休憩。

3928934119_20oct19_1050_00

ベイトの反応あり。

再度高仕掛けを出して、置き竿にして食べていると、ゴン!

竿が満月。

竿が根元まで曲がるアタリ。

ハマチの三連。

ここからハマチの猛襲。

3928934119_20oct19_1127_00

しまいに弁当がひっくり返ったので、じっくり食べてから再戦。

Dscn1573

鯛も釣れ始め、相変わらずハマチの強引を楽しみつつ鯛5でまたアオリのしゃくり。

相変わらず、ノリがないので、早めに上がりしゃくりの後遺症も最小限で済みました。

アジサバの部。

5a37a46479d54135b1803e956ceab2f3

鯛の部。

61341e3af27945daa2dab6c66b80a3d3

ハマチの部、3本キープしたけど、元気だったので、全てリリース。

Img_2250

イカの部。

E35194b056774402842d5a1232449447

近場にして正解でした。

ここに浮かんで疑似をやった人はみんな大漁になったことと思います。

| |

« ドラフト会議 | トップページ | 太刀魚パターン »

コメント

ロシナンテさん
一番上の魚探の反応で、ごハンタイムは無理でしょ。
それにしても、物凄い反応ですねえ。
いつもの、あそこかな?

疑似は、T 幼魚タイプでしょうか?

私も、やっと明日、釣りに行けそうです。
私も、T 幼魚疑似餌でやってみます。


投稿: 白影です | 2019年10月22日 (火) 18時35分

白影さん、
多分、どこでもアタリが出ますよ!
疑似の色も関係なし。
棚を幅広くするぐらいで、コツ関係なし。
とにかく、浮かぶべし!

投稿: ロシナンテ | 2019年10月22日 (火) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラフト会議 | トップページ | 太刀魚パターン »