2017年6月 9日 (金)

修理か新品か?

先日、豚を積んでいたトラックが阪神高速で事故を起こし、豚19頭が逃走。

ネットで、調べると歩き疲れて、路肩で寝ている豚、笑う豚などがおったとか…。
微笑ましいNEWSですね。
真っ先に気になったのが、事故の原因となった路肩に停車していた別のトラック。
高速で、車線にはみ出して停車???
ありえへん!
豚運転手に同情しますわ。
大渋滞に巻き込まれたドライバーにも同情。
全責任をどんくさいトラックが負うべきです。
ほんま、事故渋滞って腹立ちますわ。
 
Kimg0016
修理に出した400Cが戻ってきました。
昔と違って、「どうしますか?」的な電話もなく、2週間あれば戻ってきます。
「ベアリングの異音、ソケットピンの折損はありますが、今回ご指摘がなく使用可能なので交換してません」と注釈がありました。
これが修理のスピードUPの理由ですね。
昔なんて、望んでもないのにゴロツキ原因のベアリングの交換やハンドルの交換などで余計な出費があったものですが…。
一見、不親切なお知らせに感じる部分もありますが、これで良いと思います。
 
電動リールの修理は手痛い出費。
新しいのを買えば良いのにと思いますが、使えるものなら修理の方が安くつくし、思案するところですね。
車と同じ発想で良いのかな?
型が古くなる前に中古に出して、買い替える。
か、乗りつぶす。
私は後者です。

| コメント (0)

2017年6月 5日 (月)

偏光レンズ

今日は、花粉のピークか?辛いです!

早く、梅雨が来ればよいのに…。
 
今の鯵は浜値でキロ¥1300だそうで、高値で取引されているようです。
てこね寿司が抜群でした。
鯛も1匹脂ののったのが居たので、それはそこそこ美味しかったです。
 
さて、日曜日はエイトのバーゲンへ。
開店直ぐでもう車はいっぱい。
偏光グラスを買うために行ったのですが、20%offは超高級メーカーのみ。
しかし、安もんとは物が違うそうです。
実は、偏光レンズも例の事件で流失しておりまして…。
1000円程の安物だったので、ちょっとマシなのを買おうと思いましたが、あまりに高い!
そういや!アマゾンで買えばいいんや、と言うことでUターンして早速注文しました。
超軽量、釣りにも使用できると書いてありました。
¥2000ほどで、即ポチッ
 
もう今日届いていました。
Kimg0011
確かに軽いし着け心地も問題なし。
あとは、実戦で使ってみることにします。
偏光レンズはミニボートでは、潮が着いて使いにくいのですが、魚探画面を掃除する霧吹き&ティッシュで拭けば使えるかな?と思います。
そろそろ白内障の心配が出てくる年齢なので、目を焼かないようにしないとね。

| コメント (2)

2017年5月30日 (火)

SIM携帯へ

新しいスマホが送られてきました。
AUの料金は月割りで、UQモバイルは日割り計算ということで、月末が有利と言うことで5/30の今日、設定することにしました。
設定自体は案外簡単で、UQのホームページから初期入力画面に入り、IDとパスワードを入力して契約に同意すれば終わり。
10分もあればできました。
あとは、SIMカードを入れ、しばらく待つと通話できました。
ところが、物はそうは簡単に収まらないもの…。
 
いざ、携帯を使うときの設定で、「画面ロック」を設定してしまったのが失敗の始まり。
パスを忘れてはいけないので、ノートに書いて、電源を切って、もう一度画面を開けようとしても開かない!
??????????
苦労に苦労を重ね、結局入力画面のEnterKeyがどこか分からんかっただけでした。
が、怒りが収まらない。
やっぱり、ロックなしにしようとネットで検索。
これによると、やっぱりロックは必要らしい。
 
ので、「スマートロック機能」を使うことにしました。
「OKグーグル!」と叫ぶとロック解除。
まあ、これが今のところ一番かな?
電車の中で叫ぶのはちょっと恥ずかしいなぁ~!
 
あとは、携帯にDATAの入れ替え作業。
今までグーグルアプリでやれば良いものをええ加減にやっていたので、何とかしないとね。
スマホは結局グーグルの端末機みたいなもので、パソコンで言うとマイクロソフトみたいなもん。
今度のスマホでは、もうちょっとグーグルのアプリを活用しようと思います。
画像もイチイチパソコンに転送しなくても済むとか…かなり便利らしいです。

| コメント (0)

2017年5月17日 (水)

霧吹き

小ネタです。
この霧吹き、何に使うでしょうか?
 
Kimg1906
 
魚探の画面に着いた汚れや潮を落とすためのものです。
ガラスクリーナーを試したことがありましたが、あまりよくありませんでした。
やっちゃいけないのがめがね拭きやウェットティッシュなどで拭くこと。
粒系のゴミが付着していた場合、画面が傷つきます。
以前は、この霧吹きに真水を少し垂れるぐらい激しく吹き付けて、潮水を洗い落とし、仕上げにポケットティッシュで拭きとる。
…だったのですが。
この前、車のスモークフィルムを貼るとき使ったものを使用すると抜群だったので、そのまま使っています。
水1Lに対して2,3滴の洗剤を垂らしたもの。
これだと、油膜も取れるし、水でゆすぐ必要もないです。
車のウインドウォッシャー液もこれじゃないの?と思うぐらいです。
逆の発想をして、魚探の画面掃除もウインドウォッシャー液の方が良いかもしれません。
コツは、潮水を全て洗い流すよう多めに水を吹き付けることと、ティッシュを2枚使うことです。
 
魚探がタッチ画面なので、汚れが着いて大変になるんじゃ…と危惧しておりましたが、案外汚れません。
この霧吹きで更に完璧です。
強化ガラスの効果もあり、いつもどこか魚探の画面が傷ついていくのですが、今回は大丈夫かも?
ほぼ空になったので、今日補充しました。

| コメント (2)

2017年5月10日 (水)

中古ロッド

潮流V2が折れた件。
GWのバーゲンセールで後継機種を探しました。
まず、ダイワのNEW潮流は、竿の調子が全く別物になっていました。
最近の流行か、柔らかくなっていました。
根魚中心のノマセ釣りには不向き。
他もこれというのが見つかりませんでした。
 
ならば、中古ロッドや!とタックルベリーで検索。
 
ええのがありました。
同じ50号3mで1万円ちょっとでした。
Kimg1878_2
中古にしては少し高かったですが、物を見て納得。
ほとんど新品同様でした。
絶版品の良品を中古で買う。
このパターンいいですね。
絶版品の良品と言えば、アルファタックルのクワセ旧型。
これも探しましたが、なかったです。

| コメント (0)

2017年3月22日 (水)

ベアリングサルカン

小ネタですが…。
昨年、キンメダイ釣りで仕掛けがヨレて24号の幹糸が切れることがありました。
幹糸の中間にサルカンを入れたらヨレが収まるのではないかと考えました。
Kimg1622
 
錘300号をねじってねじって…100回転ぐらいでボトッ。
ネジ切れてしまいました。
負荷が掛かると、サルカンと言うのは回転しないんです!
 
ここはやはりベアリングサルカンかな!
Kimg1624
 
200回転してもびくともしません。
やはり、ベアリングサルカンはすごい!
しかし、値段もすごい。
昔使っていた、ベアリング親子サルカン。
436_1_2
 
3個で1000円前後。
10本針をもしロストするとこれだけで¥3000、錘などを含めるとえらいことです!
なので、今日通販で徳用のベアリングサルカンを購入しました。
 
S_no_0051
 
100個分=一生分の購入。
スプリットリングの方が安いですが、結構値段が張りました。
さて、この投資はどうでしょう?
当初の予定通り幹糸の中間に入れるか、スプリットリングをいったん外して親子にして使うかです。
ついでに、アカムツ針も買いました。
 
深海釣りはこれからが本番ですね。
今年もどうやら鯛が不調のようで、深海釣りが多くなるかもしれません。

| コメント (4)

2017年3月 4日 (土)

GARMIN GPSMAP 7410xsv到着

長い1週間でした。
あれから、まだ1週間しか経ってないんですね!
 
Kimg1531
 
新魚探が届きました。
GARMIN GPSMAP 7410xsvです。
タッチパネルの10インチです。
出力1KWでサイドスキャンもできる魚探です。
この魚探で何ができるかすでにワクワクしております。
1_000000001531
 
この魚探を使うところまでたどり着けるようにと、朝から、ず~っと外で作業しておりました。
昨日から材料を揃えて、CUTまでしてあったのに、PM9時前まで掛かって、やっと予定の半分。
魚探を真っ先にやりたかったけど、今からです。
とりあえず、寝るまでに起動してソフトをダウンロードしたいところです。
 

| コメント (2)

2017年2月 6日 (月)

フォースマスター300と400

昨日のフィッシングショーでフォースマスター300について質問してきました。
若いスタッフさんでしたが、迷いなく答えてくれました。
 
まず、巻き上げ力が300と400で違う件について。
結論から言うと、モーターやギアは基本的に同じ。
なのに、巻上力が400が4.0㎏に対して、300が4.1㎏なのは…?
スプールの違い。
300の方がスプールが狭く、糸を同じだけ出した場合、スプールに巻かれている糸の減りが多く、巻き上げる際のスプール径は小さくなります。
径が小さいほど小さい力で持ち上げる滑車の原理で1㎏の差が出たということです。
最高巻上速度が同じなのに、1㎏、2㎏、3㎏の巻き上げスピードが300の方が速いのは、測定している道糸の太さが300の方が小さいからだそうです。
要するに、パワーは300も400も同じです。
 
自重はDH410gで400のシングルハンドより25g重くなっています。
これは少し実感できる重さでマイナス点ですね。
しかし、驚異的な軽さです。
 
負荷がかかると緩いスピードだと巻き上げない件について。
これは、単純明快!
楽釣モードだからです。
楽釣モードは負荷がかかると、モーターの回転を緩めるシステム。
巻上速度を小さくするに従い、回転が緩む負荷も小さくなるよう設定されています。
 
スピードモードで誘うと、負荷に関係なく巻き上げてくれます。
しかし、誘っている最中指でスプールを止める裏技が使えないし、大物が釣れた場合の対応では、楽釣モードの方がいいですので、使い分けをすることですね。
しかし、ダイワのリールは全てスピードモードだけですからね。
いくら、ダイワが優れたドラグにしても、このシマノの楽釣モードには敵いません。
シマノのドラグが良いと言われるのは、楽釣モードも大いに貢献しているはずです。
 
正直に言うと電動リールは稼働するのがフォースマスター400、2000、3000、電動丸400C、3000、ビーストマスター4000、ダイワハイパータナコン400F。
改めて数えてみると7台か!
もう十分ですね。
しかし、今も販売しているリールはフォースマスター400と3000。
他は廃版またはモデルチェンジしてます。
車と同じで、どんどんモデルチェンジして新しいのを欲しくさせるメーカーの作戦でしょうが、やはり買い物は楽しいもの。
2年に1度のペースで入れ替えていけばいいかな?
夏にキャスティング用のスピニングを買いますが、後はもう少し我慢。
 

| コメント (0)

2017年1月13日 (金)

デジタルスケール

昨日は、寒い夜ガレージで自転車のパンク修理。

自転車屋に持っていけば、苦もないことですが、せこってしまいます。

そうして、浮いた資金を釣りにつぎ込む。

これを、道楽というのでしょうね。

前回、折角用意した測りの液晶が半分壊れ00.0が77.7になって、かなり推理力が必要になってしまいました。

Dscn1492

これだと、魚が写らないしね。

14843059980361

引っ掛け金具は、旧タイプで使っていたバーブレスにしたステン針に付け替えます。

釣具屋さんだと下手すれば¥5000します。

勿論、アマゾンで購入。

値段は?

https://www.amazon.co.jp/%E8%B6%85%E6%BF%80%E5%AE%89%E6%9C%AC%E8%88%97-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E5%90%8A%E3%82%8A%E4%B8%8B%E3%81%92%E7%A7%A4%EF%BC%AD%EF%BC%A1%EF%BC%B8-%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BD%8B%EF%BD%87%EF%BD%93-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB-%E8%A8%88%E9%87%8F%E5%99%A8-%E5%90%8A%E3%82%8A%E3%81%AF%E3%81%8B%E3%82%8A/dp/B005L7AQ0G/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1483926965&sr=8-4&keywords=%E6%B8%AC%E3%82%8A+%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB

¥449でした。

今度は、魚も見えるでしょう。

因みに、アマゾンの「ベストセラー」だしね!

この「ベストセラー」を幾つ買ったことか。

今週は、流石にゆっくりしときます。

 

| コメント (0)

2016年11月29日 (火)

今年のマイベストヒット商品

そろそろ1年間をまとめる時期に来ています。
「四季のボート釣り」のホームページのファイルは復活できましたので、今年も総集編はホームページでUPできそうです。
さて、今年のベストヒット商品は?
1位は、ポケモンGOらしいです。
結構、電車でええおっさんがやってますね。
私には、理解不能です。
2位以下は、アニメ映画「君の名は」、電子たばこ「IQOS」、写真集「インスタグラム」、スマホのフリーマーケット「メルカリ」…。
と、どれも縁なしです。
 
それでは、今年の自分のベストヒット商品を発表しますと…
 
5位は、蛸壺ノック
Dscn1206
タコGAMEの楽しさを教えてくれました。
 
4位は、振動子GT-15
 
待望のチャープ振動子。
チャープのメリットはあまり感じませんでしたが、ミドルレンジ周波数80~160Khzのレンジをカバーできるので、中深海にはもってこい。
やっと、苦手のキンメダイも釣れ出しました。
 
3位は、ダイワのライフジャケット
Df2205_red
 
エイトで安売りしていたのを返品して、これを買いました。
ベルト式はこれで4個目ですが、突起物が少なく一番楽です。
やっぱり、ええもんを買うとええわ。
2位は、クイックドロー、¥0でした。
 
20160828_1141_00
 
釣りながら、地図を作っていくなんて夢のような魚探です!
魚探がよくても魚は釣れないという格言?もありますが、この機能で釣れた魚はありました!
 
そして、夢の魚探超えの1位の商品は…?
 
Ns_trunktaishoii_red
ダイワのNSトランク大将II。
保冷力はまあまあですが、とにかく軽い。
90㎝の鰤も尻尾を切って入ったし、今年のテーマ”楽釣”のテーマにぴったりの商品。
 
因みに、昨年のHIT商品は、鯛用の竿シーグレースだったかな?
ちょっと穂先が絡みやすいのと、もう少し軽いのが欲しいので、年末いいのがあれば買おうかなと思っていますが、まずはSW用スピニングリールの値段次第です。
 

| コメント (0)

より以前の記事一覧